今日の睡眠前

日々の日記です。

羊蹄山

1


三連休のど真ん中は冬の羊蹄山のBCを楽しむチーム羊蹄の皆さんと遊んできました。8時スタート。山が見えなく修行かと思いきや、歩き始めると山が姿を現しました。

2


序盤戦の森林の中は風もあたらず比較的暖かかったのですが・・・

3


稜線に出るとさすが単独峰、強風で世界が変わります。

4


視界もかなり悪くなってきました。

5


さらもは雪庇に雪崩の前兆のような亀裂も見受けられました。

6


ところが、この日滑り始めた標高1,250m付近に到着すると、太陽の光が出てきたのです。

7


そして、スキーアイゼンを装着していて遅れたT美さんが登ってきた時は下界も見えるように晴れてきたのです。

8


羊蹄らしい高度感。

9


ここからはボルボさんとS男ちゃんが撮影してくれた写真。下山準備完了!斜面は完全なノートラック。そして奥に見えるT美さんはいつものピンク色のパンツのウエアーではなく、新しいミレーのウエアーです。女子力アップ!(笑)

10


まずはボルボさんがスタート!下でカメラをセットしてくれます。

11


そしてS男ちゃん!今年はアークのウエアーの色が変わりました。

12


室蘭やきとりチームのD言さん!

13


滝川ジンギスカンチームのT美さん。今は美唄やきとりですが・・・

14


もう一枚!

15


そして私!写真はかっこ良いですが、実はこの少し後に転倒。一瞬パウダーで呼吸ができなかった。(苦笑)

16


もう一枚!実物よりカッコ良い写真ばかりありがとうございます。

17


11時40分下山。おにぎりを頬張る人も・・・D言さん曰く、今年8回目の羊蹄で最高だと。超ラッキー!

18


真狩温泉にゆっくり浸かり、S男ちゃん宅でしばらく雑談話。奥様特製パンケーキをゴチになりました。美味しかった!この後帰宅途中で晩御飯を食べて家に着いたのは22時過ぎ。とても長ーい一日となりました。でも素敵な仲間達と遊んで楽しかったなぁ〜!



鷹泊山

  1



二日酔い気味の日曜は、幌加内に行く途中の鷹泊山に行きました。

2



浅羽山方面には沢山の人達が入っていましたが、こちらはトレースがありません!この山の貸切登山です。

3



高度を上げると後方奥には幌加内の三頭山が見えます。

4



太陽光が眩しいですが、素晴らしい景色!

5



写りがイマイチですが、ダイヤモンドのように雪がピカピカ。撮影の修行が足りませんね!

6



稜線に出ると遠くには大雪山も見えます。

7



ここが頂上かな?この日は女子の方が多いです。

8



登り返す気があればこの斜面も面白そう。何人か入っていますね!

9



尊敬する山の達人巨匠の滑り。70歳オーバーにはとても見えません。私もあと10年ちょっと、目指すところです。

10



この地出身のMさんと後方からは会長が・・・

11



私のブログの専属モデル、T美さんのコザック!(笑)

13



下山後温泉に浸かって名物料理。

14



そして夜は新年会でした。こちらも盛上り二次会まで!


 
そして私。

当別丸山

1


快晴の土曜日、今シーズン初めて私は山岳会で当別丸山に行ってきました。

2


T美さんの軽快?なキックターン!慣れないと急斜面ではホントに難しいのです。

3


頂上直下まで登ると浜益の黄金山が見えてきます。

4


暖かかったせいか思ったより雪が重くて、油断するとこうなります。

5


夜はテニスの決勝戦が見たかったけれどスポーツクラブ登山仲間達と新年会。

6


ここのお店は燻製が得意料理ですね!

7


二次会も盛上りましたが私は日本酒を一次会で飲み過ぎてこの後爆睡でした!(苦笑)


音江山

1


一昨日の日曜日は同人アルファ総勢9名で音江山へ。9時スタート。私達の前には北大ワンゲルの6名が少し前にスタートしています。

2


30分程林道歩き。そして山に入ります。

3


メンバーの1人がスリップして登れません。巨匠がシールワックスで手当てを!

4


急斜面のきり返しに苦労するメンバーも

5


青空はありませんが、風もなく登山日和。

6


ゆっくり登って11時45分頂上。

7


そして下山。

8


BCスキーは楽しいですね!

9


まあぶ温泉に浸かって締めは一蔵さんの醤油ラーメン!


新年会?

1



三連休は飲み会が続きました。まずは山仲間の先輩たちと山の巨匠宅で貴重なワインを大先輩からゴチになりました。

2



山の巨匠はウイスキーが大好物なので外せません!

3



翌日の音江山に行った夜は幼馴染達との新年会。一次会はこの見た目ちょっとヤバそうなH規の娘婿のお店RED&DARK。二次会のこの写真は先輩が営むお店、猪木です。

4



そして同級生の女友達が営むアプローチで三次会。この後四次会とやってしまい、家にたどり着いたのは3時近く・・・

5



その翌日の昼食はコスパ最高かねしげ鮮魚店の海鮮丼。

6



そしてまた友人と飲み会。

7



忘年会は会社の一回のみ。しかも一次会で帰宅しました。さらには節約志向で自宅から往復歩きです。その反動かも?(苦笑)

8



最終日は更新の講習会。

9



更新した新しい認定証です。

10



お昼は円山のクロックでカレー

11



最後は自宅で帯広にある有楽町さんのジンギスカン。あと新年会は3回かな?今年のダイエット目標は7kgなのにはたして・・・胃の調子も心配です!(苦笑)

音江山

1



日曜日の山岳会の登山に参加できないT美さんと私とで、土曜日に音江山に行ってきました。ピーカン!テンションマックスです。9時30分スタート。

2



30分弱程林道を歩いていよいよ山へ。

3



急斜面のきり返し。これ慣れないとなかなか難しいのです。

4



今日もT美さんの髪からは、自然の造形が・・・(笑)

5



上から時折落ちてくる雪の固まりには注意です。

6



頭の雪が落ちたら戻るのかな?

7



11時45分頂上。お昼のサイレンが聞こえて下山開始。

8


気温は高かったが雪はまあまあで滑りやすかった。

9


12時40分下山。

10


妹背牛町、ばにはつ分店の醤油ラーメン。本当は紀州さんのみそかつ定食を食べる予定でしたがお店がこの日は閉店。その後久しぶりにペペルの温泉に行ってみました。







2019正月休み

1


2日の朝、auスマートパスで当選しました。これが私のおみくじ。

2


3日の朝、秀岳荘さんの初売りへ。開店時間の10時30分少し前に到着するとすでにお店の前は行列。

3


それでも目玉商品をいくつかゲットしました。予定外の買い物ありです。

4


4日は三井アウトレットでお買い物。そして今年の正月山行は5日です。

5


正月太りでバランス感覚がイマイチ。

6


ここの植林の中を歩くのはとても気持ちが良いです。

7


2時間弱で冷水小屋到着。雪が少なく沢歩きは結構苦労しました。T美さんの汗がつららに・・・

8


小屋を過ぎると急斜面のオンパレード。シールがききません!

9


スキーを脱いで登る箇所も!

10


落とし物をして戻った私は遅れてしまい、急斜面はラッセルできません!
すみませんでした!

11


誰もいない頂上付近は幻想的でとても好きな景色です。

12


4時間ちょいで到着。おきまりの写真。

13


小屋には山岳部の学生達がいました。

14


ディナーはすき焼き。

15


沢筋は穴だらけで下山は地獄だった!(苦笑)


2019元旦

1


新年あけましておめでとうございます。一昨年に一人欠けましたが今年も無事家族で年越しができました。

2


今年の年越し料理はおせちのセットと広尾かに祭りで買った毛ガニ、そして例年お決まりの海鮮工房ヤマダさんで予約していた刺身の柵。なんと今年は刺身を取りに行った時に大好物の生カツオがあったのです。半分はタタキにしました。美味過ぎです!(笑)

3


年越し蕎麦はまるかつさんのタレと麺。地元のソウルフードだけに美味いですね!

4


正月の朝ごはんにはレンコ鯛が欠かせません!でもうろこ取がちょっと大変です!今年も健康管理と体力作りに留意し、自分のできる範囲でアクティブに行動したいと思いますが、皆さま本年もよろしくお願いいたします。

今年の年末

1


29日は二重苦、今年の30日は仏滅、31日は一夜飾りなので27,28日と出勤前に神棚掃除と飾り、そして正月飾りを行いました。結構大変だった。

2


28日が御用納めと忘年会。翌朝山岳会仲間と幌加内の南浅羽山に行ってきました。さすが幌加内、雪がたっぷりです。

3


頂上付近で天気が悪くなり、北西側の斜面を滑るのはやめて下山です。

4


雪が深くて滑らず、ボードは大変です。

5


帰りに北竜町の温泉で食べたひまわりラーメン。予想に反して美味かった!

6


翌朝の29日、S男ちゃんに聞かれて上砂川岳の調査。

7


朝、結構雪が降っていたので期待して行ったのですが、期待外れ。まだ1m位は雪が少ないです。

8


それでもブッシュの隙間を狙って少し楽しめました。

9


帰りは岩瀬牧場さんのブルーベリーミルフィーユ?

10


そうそう今年の総括として忘れてはいけない9月に発生した胆振東部地震。ブラックアウトでも我家ではアウトドア用品が防災用品として大変役にたちました。釣の電動リールのバッテリーで陽ちゃんから頂いた小さいテレビを見ることもできました。

11


「備えあれば患いなし」を実感した年でもあります。皮肉にもこの日は山の上のテントから出た時に見える素晴らしい星空と同じでした。

それでは皆さん良いお年を!

真空パック器

1


今年のクリスマスである私の58回目誕生日に、自分へのプレゼントで数年前から欲しかった真空パック器を今月初めに購入しました。さんざん迷ったあげく、コスパの高いこの機種を選びました。

2


カニ祭りの帰りにえりも町で購入した銀聖。産地だけあってとても安く買うことができました。

3


一昨年の自分へのプレゼントで購入した宮文の出刃はよく切れます。

4


楽しく節約、アラも冷凍保存です。

5


小分けしてお弁当のおかずに使えます。

6


帯広のインディアンカレー風に濃厚なカレーも作って・・・

7


冷凍保存です。

8


ツリーは来年までしばらくお休み。さて、今度は何を真空処理するかな?(笑)
プロフィール

まあどん

livedoor 天気
記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ