今日の睡眠前

日々の日記です。

空沼岳

6



日曜日はスポーツクラブ仲間(幼馴染?)と空沼岳へ。屋久島に行っているメンバー達がいるので今回は少数です。自宅5時半出発8時10分登山開始。

7



最初のうちは天気予報通り晴れだったのですが・・・

8



万計沼に着いた頃は空模様が怪しくなってきました。合羽を着て出発!

9



真すみ沼の手前で一旦天気が持ち直したので合羽を脱ぎました。ところがこの後本降り。

10



11時50分頂上到着。4年ぶりの空沼岳ですが何も見えません。(>_<) さっさと下山。

11




結局お昼ごはんは万計荘で雨宿りをしながらです。買ったばかりのA山嬢のジェットボイル、寒いときには本領を発揮します。

12



下の方は紅葉が綺麗でした。

13



15時30分下山。さすが別名泥沼岳。みんなドロドロです。

14



この山の鬼門はこの渡渉より・・・

15




ここです。水筒を川に流した人も・・・(苦笑)

風連町

1



ひさびさの晴れ予報の週末、山仲間から頂いたカボチャでプリンを作ることに。

2



形が変わっていますが、この方が皮が剥きやすい!

3



オーブンで焼き上げて冷蔵庫に保存。

4



今年二回目のツーリング。三笠市で営業していた玉ねぎ屋さんが移転した風連町に行ってきました。お店の前は駐車禁止なので記念撮影してすぐ移動です。

5



玉ねぎ屋丼 大1、500円也。やっぱコスパが高いですね!そしてトンボ帰り。寒かったなぁ〜!今年のバイクはこれで最後かも?

室蘭岳

1


台風の被害は無さそうなので、一人で室蘭へ。道の駅で車中泊。温帯低気圧の影響で風がとても強かったけれど雨は上がりました。

2


朝起きると快晴。

3


白鳥大橋の奥に室蘭岳が綺麗に見えます。

4


6時30分、早速出発!

5


ところが登山口までコンビニが一件もありません!朝食抜きでスタート。

6


少し歩くと建物とトイレがありました。

7


素敵なヒュッテです。

8


夏道から登りました。頂上直下からは室蘭の街が一望できます。

9


ここにテントを張って泊まったら、夜景がどんだけ綺麗な事だろう?

10


登り1時間で到着。右膝の調子が悪いのでちょうどいいかも。頂上は立派です。

11


温度計までありました。風もなく、歩いているなら半袖でも大丈夫!

12


下りは西尾根ルートへ。

13


稜線歩きは景色も良く、とても気持ちが良いですね!

14


紅葉は少し早かったかな?1時間15分で下山。

15


道の駅に戻り朝食。念願の母恋めしをゲットしました。

16


ちょっと高いが丁寧な仕事でとても美味いです。

17


輪西の豆腐屋さんで豆腐と油揚げを購入し・・・

18


白老町のお気に入りの温泉へ。

19


価格は安くても備え付けのシャンプーと石鹸があります。この価格では大変貴重。そして何よりもお湯が素晴らしい!

20


奥に行くとこんなのもありました!(笑)

イクラ

1



近年高値が続いていたのでやっていませんでしたが、久しぶりのイクラ作り。朝市で100g当たり480円で購入しました。

2



網があればやっぱりほぐすのが楽ちん!

3



完了。

4



大きいのは冷蔵庫、そして小さいのは冷凍庫で保存です。

5



ちょっとリッチな一人朝ごはんでした!(笑)

ニンニク植え

1


先月末に作った土にニンニクを植える事に。毎年の事ですが結構ギリギリ。

2


マルチは風が無いと一人でも楽に張れる。

3


24個✖5列、合計120個の穴をマルチに開けました。

4


腰が痛いのでコツコツと朝活で二日がかりで植えました。雨の後は大変。

5


台風前に完了。ひと安心です。でも、とうとう酸度測定器が見つからず土のpHがわかりません。はたして来年はどうなる事やら?

アンギラス

1


9月最後の日曜日は山岳会メンバーでアンギラスに行ってきました。ゴジラに出てくる怪獣ではありません!別名軍艦山とも言うらしいです。自宅6時出発8時15分登山開始。

2


少し登ると紅葉が綺麗でしたが、ほんの一部分です。

3


展望台付近では大雪山愛別岳が見えます。

4


ニセイカウシュッペ山の頂上はすぐそばに見えるのですが、右から回り込むので結構遠いです。

5


今回ニセイカの頂上はパスして直下からアンギラスを目指します。

6


先発隊が頂上に見えます。このチーム、すれ違うと私ともう20年来お付き合いをしているA井さんのチームでした。同業者で山登りを趣味にしている人は大変少ないので私にとっては大変貴重な方です。

7


岩峰をよじ登り・・・

8


11時30分頂上

9


ガスが上がってきているのでさっさと下山。

10


左腕を使えないT美さん、時折下山に苦しんでいるよう・・・

11


山の上では紅葉はもう終わり。今年はイマイチでしたね!

12


ガスが山の壁で止まっています。

13


14時20分下山。台風が接近中なので心配でしたが、晴れ女Y美さんのお陰で天気はなんとか持ちました。流石です。この後比布の湯に浸かって帰宅。夏山シーズンもあと少しですね。


旭岳

1



三連休最終日はスポーツクラブ登山仲間達と旭岳へ。旭岳から中岳、そして裾合平を回る予定でした。

2



ところが姿見の駅を降りると山が見えません。おまけに上は強風みたい。

3



姿見の池の所まで行きルートを検討。結局ダメだったらすぐ引き返す逆回りを私は判断しました。

4



とりあえずお決まりのスタート前。

5



初冠雪の後なので上の方の紅葉はもう終わっています。

6



中岳温泉で休憩。

7



そして進みましたが、最初のうちはお鉢も見えたのですが・・・

8



もうすぐ間宮岳の分岐のところで強風と雨。この先を進むと風がまともにあたるのでかなり厳しくなります。退却!分岐を過ぎていたら進んでいたと思います。

9



中岳温泉に戻ってお昼ごはん。この日の私はリッチに一幻のカップ麺です。

10



スピード下山。

11



ロープウェイ付近はこの時期らしく観光客が一杯!上とは世界が違いますね。

12



駐車場も満車でした。この後湧駒荘で汗をながして・・・

13



朝吉さんで安着!頂上には行けなかったけれど、これはまたこれで楽しい。やっぱり安全第一ですね!(笑)




土作り

1



三連休初日の22日はニンニク畑の土作り。

2



S井さんから頂いた牛堆肥を撒いて・・・

3



さらには黒土を補給。

4



スコップで撹拌し、土の酸度を測定しようと思ったのですが測定器が見つかりません。一体どこに片付けたのかわからずここでこの日はやめてしまいました。10月上旬には植えないと・・・

美瑛岳〜美瑛富士

1


9月の連休一回戦目はスポーツクラブ登山仲間達と望岳台から美瑛岳〜美瑛富士に登って美瑛富士の登山口に降りるプチ縦走。6時15分スタート。

2


近くにいたカップルにスタート前の写真を写してもらいました。

3


最初の目標美瑛岳。

4


前を歩いていたカップルの女の方がなかなか降りられません。聞いていると男の人の指示が悪いかも?

5


我がチームはスイスイと降りて行きます。

6

私。ちょっと体が重そう!

7


登りもスイスイです。

8


分岐で小休止。

9


美瑛岳頂上には10時15分、ちょうど4時間で到着です。ほぼ予定通り。

10


美瑛岳から十勝岳。

11


次は手前の美瑛富士へ。

12


美瑛富士には11時30分に到着し、ここでランチタイム。函館出身S口さんのラーメン。

13


私は水を節約していつものホンコンやきそば。

14


美味い!(笑)

15


12時25分下山。紅葉が進んでいます。

16


17


自然庭園には小休止して14時20分通過。

18


定刻の15時30分、美瑛富士登山口に下山。

19


白銀荘で温泉に浸かって我家で安着!

20


前日S井さんから頂いたピーナッツ。

21


皆さんに振る舞ったけれど大好評でした。

コンサート

1



当別町のかばと製麺所で少し遅いお昼ごはん。久しぶりだったけどやっぱり安くて美味い!

2



3



我が家恒例のさだまさしコンサート。地震の影響でぎりぎりまでどうなるかわかりませんでしたが、節電の為、電源車を用意しての開催となりました。

4



5



ニトリ文化ホールは近日取り壊されるので、ここでは最後のコンサートです。元の厚生年金会館時代から思い出に残るコンサートが沢山あるのでなんとなく寂しいですね。

6



中身は本物です。

7



いつもはS男ちゃんのススキノのお店で夕食をするのですが、今年は地震の影響もありトンボ帰り。夕食は大奮発していきなりステーキをカミさんにご馳走しました。さて、来年からの会場は何処になるのかな?
プロフィール

まあどん

livedoor 天気
記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ