今日の睡眠前

日々の日記です。

2008年05月

行列

8f193cdc.jpg昨日給油を忘れてしまい最悪です!
今日はランプが着いてしまってガス欠寸前。
しかたなく給油することに…。
ここにたどり着くまで50分、CD一枚聞き終わりました。
一般大衆は辛いです。今度は一万円でお釣りがないかも?(涙)

ペンキ塗り2

c9e71436.jpgとりあえず完成。
素人が塗ったわりには上手くいきました。
次は会社の裏にある壊れているフェンスを
どけんかせんといかん!

ペンキ塗り

c1fbc121.jpg今日は監理技術者の講習会で旭川へ・・・。じっとしている一日は辛いものです。それでも最後に受けた試験の点数は本を見ないで85点。ちょっと気分をよくして帰って来ました。話は変わって今週に入ってから資材センターで鋼板のペンキ塗りをしています。ペンキを塗ってからかなりの年月が経過しているので剝がれてしまい、国道縁と言うこともあって以前から気になっていたのです。まずは、ブラシで剝がれている部分の塗装を落としました。本当は完全に剝してしまいたいのですが、大変な手間。断念して適宜と言うことで。

配合塗料は近くのホームセンターで調達。塗料の値段と特性の勉強ができました。薄め液を混ぜ合わせ、時間を計ってベストな配合にしています。





吹き付けこういう事は、さすがN係長。B型の血が騒ぐようです。






アートちょっとふざけてアーティスト気分。
自称クニヒロ・ヤマガタ(笑)
明日は完成予定です。

スマイル・オン・ミー

cf01d5e7.jpg昨日から雨が降り、なんだかパッとしない日が続いている今日この頃です。
資材センターの整備も国道縁に建っているトタン板の塗装なので、雨ではどうにもなりません。なので今日は本社で机等の配置替え移動を行いました。工務部は今まで2階のフロアーだったのですが、総務や役員の方がいる1階部分の余計な壁などを撤去し1階に移動したのです。これからは全社員が本社ではワンフロアーで業務を行うと言う事らしいのです。写真は移動した後。30年近くここで仕事をしていたので、こうなってしまうと、なんだか寂しい気もしますが・・・。
柳ジョージ仕事が終わり今日はすぐ近くにある文化センターで柳ジョージのコンサートを友人を誘って見に行きました。友人は大のファン。カラオケでもよく歌っています。私達が良く聞いたのは今から25年位前の20歳前後。酔って候、さらばミシシッピー、青い瞳のステラ等、当時のヒット曲を聴いているとテンションがどんどん上がっていきます。周りを見るとおじさん、おばさんばかり。どう見てもメタポなスーツを着たメガネおじさん等が体をゆすりながら聴いているのを見ていると面白い。私もそうですが皆さんタイムラップしていると思います。アメリカンポップスの名曲、最近日本では綾戸智絵がカバーしているテネシーワルツを聴いていたら、アメリカの直線道路を、ハーレーに乗って風を切って走っている自分を想像してしまいました(笑)。席は前から2番目。音は時々反響していて聴きづらい時もありましたが、バンドのプレイもはっきり見る事ができ良かった。たった4000円で2時間弱幸せな気分になれたのです。アンコール曲は私の予想通りスマイル・オン・ミー。

黄金山

07a028ad.jpg黄金山に行ってきました。浜益に行く途中右側に見えるとがった山。皆さん見た事があると思います。





急斜面この山、小さい山で手頃に登る事ができるのですが、なかなかスリルのある面白い山なのです。写真は旧道の急斜面。この日はブヨと戦いながら汗だくになって登りました。




頂上頂上から見た登山経路。両側スパッと切れ落ち結構怖いです。歩くのはマジ顔で慎重に。





オンコ登山口少し手前に存在する巨大オンコの木。全国でも16番目に大きいとか。これだけでも見る価値はあるかも。興味のある人は浜益の朝市に行った帰りぜひ!

試食

cc9976b4.jpg早口言葉ではありませんが、私の友人が私の自宅近くの私の友人の会社の敷地内で喫茶店を明日オープンさせるのです。と言うことで先々週位から試食を頼まれていたのですが、これが結構大変なのです。仕事が終わってお腹が空いている状態では何を食べても美味しいし、お腹がいっぱいになってくると試食も苦痛になります。結局試食と言っても味覚がいいかげんになってしまうものです。店の中はほとんど完成し、いよいよ今日は試食最終日。応援にカミさんも連れて行きました。少し遅れて友人もカミさんと子供3名連れて来ました。子供のカレーライスの味覚は大人より敏感だと思います。コーヒー、カレーライス、親子丼、オムライス…。少なくとも私が作るものよりは、はるかに美味しかったと思うのですが、趣味と違い仕事では原価計算やスピードが要求されるので大変だと思います。最後のオムライスはお腹がきつくて私は食べられませんでした。味だけでなく思った事を言いたい放題言ってきたのですが、順調にお客が入るようになるまでしばらくの間は心配です。それにしてもこんな夜遅くにお腹がきついのは最悪!明日は大先輩達と山登りですが、まだ準備もしていないのはもっと最悪!。ブログ更新している場合ではないかも!。大丈夫かな?

リンゴの花

3b971f39.jpg資材センターを毎日片付整理しているのですが、昨日の事。測量等で廃材となる木くず。これらを産業廃棄物処理場に持ち込むと大変なお金がかかります。何かいい方法はないかなと考えていたところ、同僚のHさんが「作業員のKさんがまきストーブを使用している」と言い出しました。これは燃料になるので引き取ってもらえるかなと早速電話をかけて確認してみると、引き取りOK。トラックに積んで運びました。一石二鳥です。近年灯油が高いので、まきストーブはいいなと思います。しかし、煙突掃除とか、すぐに火を消せない等手間のかかる事も結構あるのです。時間に余裕がないと…。定年後に考えよう!。

りんごの花Kさん宅は元リンゴ園。私の生まれ育ったふるさとでもあります。数本残っているリンゴの木に花が咲いていました。久しぶりに見たと思います。昔はこの辺一帯リンゴ園だらけ。悪ガキだった私と友人達は、夜中にお腹が空いたら自転車に乗ってよくこっそり食べにこの辺りに来たものでした(笑)。途中にある墓地を通るのが嫌だったのを思い出します。


菜の花畑近年は面積日本一ですっかり有名になった菜の花畑が沢山あります。天気が良ければリンゴの花と菜の花のベストショットが撮影できます。写真を撮りに来たのではないですが天気が悪く残念。リンゴの花と言えばこの名曲を…。

バター

仕事の帰り、行きつけの治療院で左足の治療中、カミさんから夕食の誘い。どうもパチンコで儲けたようなのです。今日カミさんはゴルフで夜は飲み会のはず。私はそう思って一人夕食のため冷凍保存してある食品を朝、解凍していました。しかし今日の悪天候でどちらも中止になったのだとか。食材があるので外食はもちろん断ったが、ワインが急に飲みたくなりステーキを食べようと思ったのです。治療が終わってから私が肉とバターを買って帰る事に…。まずは農協。どちらも品切れ。生協。どちらも品切れ。ビックハウス。どちらも品切れ。ダイエー。どちらも品切れ。私もだんだん意地になり最後の頼みとマックスバリューへ。在庫ありました。肉は最後の一パック。バターは最後の一箱。バターが品薄状態とは報道とかで聞いていましたが、私はあまりバターを料理に使わないのでたいした気にしていませんでした。張り紙があったのですが、一人一箱との事。値段も高い。ケーキとか家で作る人は大変だろうと思います。買物が終わり帰宅したのは夜8時過ぎ。バター購入は疲れます。

親睦会

daa94100.jpg週末は親睦会行事であるボーリング大会でした。いつもは市内の会場なのですが、今年は隣町まで。名前は変わっていますが20年以上ぶりです。今年は幹事なので何かと忙しいのです。浜益の友人に賞品の調達をお願いしました。朝7時にゴルフ場で待合せ。もちろん海産物です。諸事情によりホタテ貝はありませんでしたが、それなりに皆さんに喜んでもらえたのでホットしました。写真はN係長の投球フォーム。


コテージふれあいの里に移動し、焼肉を食べながら表彰式です。その後二次会はコテージで。私は仲間がガヤガヤしているところで寝るのが最高に気持ちいいのです。我家や友人宅で飲んでいる時も同じ。安心感があるのかな?なので私は一番早く12時頃眠ってしまったようですが、皆さんカラオケやらなんやらで朝方まで飲んでいたようです。さりげなく布団をかけてくれたのは誰だろう?

懐かしい

7b3e206e.jpg明日行われる親睦会行事の段取りを終え、仕事場である資材センターに行ってみると、相棒のHさんが一輪車のパンク直しをしていました。久しぶりに見たパンク直しの風景とゴムノリの缶。子供の頃パンクするとよく自転車屋さんまで押して行き、店のおじさんに直してもらったものです。


チェックおもわず私も修理をやりたくなり挑戦。しかしチューブを取り出すだけでも大苦戦。タイヤが自転車と違い小さいので取り出しづらいのです。取り出したチューブに空気を入れ水につけて穴を探します。




貼り付け穴を見つけたらその部分をブラシで擦り、ゴムノリを塗ってゴムを貼り付けます。そしてチューブに空気を入れ、水につけて空気漏れがないかチェックするのですが見事に張る位置がずれていて失敗。やり直しとなりました。次にチューブをタイヤ裏に戻してから、最後にタイヤをホイルに入れるのですが、どうしてもできずリタイヤ。もう汗だくです。Hさんに手伝ってもらいなんとか完成。


一輪車1台も使い物にならなかった一輪車が4台復活。正直言ってタイヤはホームセンター等で一輪1000円程度で買う事ができます。でも時間に余裕がある時位はこういう修理もゴミも出ませんし、いいものです。それなりに面白かった。

恒例?

9d48e099.jpg今週初めから近年いつの間にか担当になってしまった(笑)資材センターの片付清掃行っています。冬季施工の工事現場は程度にもよりますが、終了時片付けきれない物を一時的にセンターに保管するのは積雪凍結等、条件的にしかたがないと私は思います。その方がお金もかからないし…。
しかしこの清掃結構大変なのです。置かれた物を片づけるのは淡々と進むのですが、なるべく使いやすく整理をしようと思うと頭を使います。袋に入っているものは目線に入らないので忙しい状態では見つけることが不可能。なるべき目線に入るように陳列するのですが、ドンキホーテのようにはいきません。
補修半端に余っているセメントは無闇に捨てるわけにもいかず、かと言って保管していても固まってしまい使い物にならなくなります。壊れている場所の補修にとHさんの意見。こういう発想が瞬時に出るのは、さすが感覚派のB型。A型や私のようなO型の常識人にはなかなか発想できません!(笑)
それにしても防塵マスクを装着しているのですが鼻の中は真っ黒。おまけに体中痒くなります。毎日帰宅後速効入浴。それでも日々奇麗になっていくので、やりがいもあります。N係長もじわじわと応援にくるし…。

やっと

db345444.jpg我家の回線不調により久しぶりの更新となってしまいました。
今月に入ってからなにかとあわただしい日々。GWでも、圏外区域のため電源をオフにしていた携帯電話のスイッチをなにげなく入れた途端、偶然にも着信履歴をキャッチ。気になったので電波のとれるところまで移動して確認してみると急用だったのです。翌朝あわてて帰宅となったのですが4時間以上はかかる距離。GW返上で仕事をしているN係長に連絡して対応してもらったので助かりました。その後も先日まで電話がなるたび「次は何かな?」と、ドキドキでした。何故か週末とか休日にトラブルが発生するのも不思議です。水の影響は事が起こってみないとなかなか予想がつきません。
先日見た風景。水が入り整地が終わった田んぼにラジコンのボートが走っているのです。農家の方に聞いてみると除草剤を散布しているとの事。ヘリなら落とすと大変な損害になってしまうのですが、これなら安心。この仕事、面白そうですね!

メレル最近手伝いに行っている現場の部分検査が今日無事終わりました。とりあえず安心。
しかし水田に水が入ってきているこの時期、色々と気が抜けない現実もあります。携帯電話に着信があると気分は一瞬どきっ!

確か5年前、前回千葉に出向していた時にここで購入したメレルの靴。外側はゴアテックスで水に強く、ソールはもちろんビムラムソール。右足かかとの悪い私の武器です。今回の関東歩きまわりも左足裏腱鞘炎の足を保護して歩き回る事ができたのもこの靴のおかげです。でもさすがに最近右足かかと部分がかなり傷んできました。
MBT転ばぬ先の杖ではないですが、靴は足になじむのに少々時間がかかります。一年程前から興味を示し欲しかった靴。GW最後の休日、友人に船釣りを誘われていたのですが、悪天候で海が荒れたため中止。そこで急に時間ができて私の大好きな店ここの白石店に行きました。春の最後のバーゲンの日でもありました。少々高いがついにMBTの靴をゲット。この不安定なマサイ族の走行原理。次の休日、この靴を履いて歩くのが楽しみです。うまく歩けるかな?

暗夜

笹日高山脈ポンヤロマップ岳に行ってきました。3日の夜出発して大樹町の林道入口に着いたのは23時30分頃。この入口から登山口まではあと17kmあります。眠たい目を擦って林道に突入したのですが、星もほどんど出ていなく暗夜です。



花家を出る前にテレビで少し見てたオーラの泉。怪奇現象の話を急に思い出したのです。そうなると気持ちが急にネガティブに。走ったことない林道なので「17kmもあるのに迷ったらどうしよう?、シカはともかく熊が出るかも?、落石に当たる?脱輪して川に転落する?、オバケと遭遇?」なんて考えだしたらもうダメ、逆戻り(笑)。もちろん携帯電話は圏外です。


巨木少し明るくなってから林道に入ろうと思い、大樹町の道の駅に行って車の中で寝酒を飲んで睡眠です。一人ならトイレもあるし道の駅が一番安心です。これもガソリン税の恩恵。




頂上直下ちょっと寝すぎて起床4時。軽い朝食をとってあわてて出発したのですが途中で電話がなりました。私が夜「登山口まで行きます」と言ったので登山口にいない私を心配して先輩達が林道からでてきたのです。ちょっとした寝坊がすっかり心配かけてしまいました。


頂上久しぶりの山登りですが、いきなり日高とは…。急斜面できつく笹や漆と格闘もあり。ダニも多いのです。結局3名で朝6時10分に出発、頂上に到着は10時30分。今年は雪どけが早く頂上にもほとんど雪がありません。GWと言うより夏山みたいでした。頂上から見えるペテガリ岳。ここから7km程、遥かなる山と言われるだけあります。


高度感下りは急斜面を下るので視界はこんな感じです。いかにも日高らしく高度感があります。注意して歩かないと転倒したら大変。
11時5分下山開始、登山口到着は14時。下半身は筋肉痛でボロボロです。でも久しぶりの山は気持ち良かった。

連日連夜

パークホテル先週末から連日連夜続いた飲み会。ホテル、居酒屋、焼肉屋、あるいは我が家とよく体も持ちました。カロリーはかなりオーバーかも知れません。それでも毎日相手が違うので楽しい飲み会でもありました。





ナビさていよいよ私は明日からゴールデンウィークです。今年は3連休。さっそくこれから大樹町の山の中まで走ります。一人で行った事のない林道
走行はちょっと寂しい気もしますが、終点には仲間が寝て待っているはずです。



山田水産今年はどんな3連休になくことやら?
準備も整ったしそろそろ出発いたします。車の運転には気をつけよう!
では
livedoor プロフィール
livedoor 天気
記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ