今日の睡眠前

日々の日記です。

2010年01月

腹痛

料理昨夜はオバ夫婦に食事に誘われ、超久しぶりに贅沢な食事をしました。
まあ御馳走になるからいいのですけれど(笑)
手前のは、サバとふぐの酢の物です。でもあまり食べた気しませんね!
ホタテとホッキも盛付方で随分と印象が変わるものです。
それでお腹がビックリしたのか、今日は朝からお腹が痛い!。
札幌に朝早くから行く予定だったのですが、腹痛のお陰で体が動かず3時間遅れの出発となりました。まあ一人なので、時間なんてどうでもいいのですが・・・
カスタムハーレーのイベント会場で見たレディース仕様のカスタム車。沢山の女の子が興味をもっているようでした。
やはり女性はエンジン音や性能より色が一番のようですね。
その後、秀岳荘で壊れたコールマンのランタンを修理してもらい、先輩が入院している病院へお見舞いに・・・。
すっかり病院食でやせ細っていましたが、思ったより元気そうで安心しました。
そして最後にヨドバシカメラに寄ってお買いもの。と言ってもお金がないのでポイントカードで購入したのですが…。
購入した物は電気フライヤー。明日カミさんにまた怒られそうだ・・・(笑)

赤ウインナー

弁当私が作るお弁当は、ほぼ50%の確率で赤ウインナーが入っています。
子供の頃、今のようにシャウエッセンのようなウインナーはなかったと思うし、(知らないのは私だけ?)私のような世代では赤ウインナーが当時安かったのか、ビニール袋に入れて外に遊びに行き、お腹が空いたらおやつ代わりに食べていたと思います。
なので、やっぱり今でも赤ウインナーが美味しいのです。

赤ウインナーそんな赤ウインナーですが、市内のスーパーで売られているのは、ほとんどがプリマか丸大ハムが作っている商品。
日本を代表する企業が作っているだけに万人に好まれるようにと、あたりさわりのない味なのですが、赤ウインナー好きにはちょっと物足りない味なのです。
そこで私のこだわりはこれ!
シューマイ揚げで有名な小樽の玉屋食品で作られている赤ウインナー。
市内のスーパーではマックスバリューにだけ売っています。

でもカミさんの評価はイマイチ。
「これは貧しかった頃の昭和の味」だと・・・。

確認!

宝くじ年末確認するのを忘れていた昨年購入した宝くじの抽選結果。
夢を求めて先週末まとめて一年分確認しました。






結果結果は、300円が三枚と1000円が一枚の合計1900円です。
現実はまあこんなもんでしょう!
1000円が一枚当選しただけでも「ヨシ!」ですよね。

問題は一昨年購入した当選くじ。
見事に換金するのを忘れていたのです。
合計金額1600円。ああもったいない!

カミさんには怒られるし、1600円もあれば一週間分以上の弁当のおかずも買えました。
今日はやっぱり仏滅。

こんな事にならないよう今日はこれからお年玉付年賀ハガキの当選番号確認をします。

取材

取材今日の取材は無事?終了しました。
リビングを始めキッチン、そして私の部屋まで家中かなりの部分を撮影されましたが、プロの技を見ながら私自身いい勉強ができて満足です。
数日間コツコツと家の中を片づけた値があったかも。
最後のメインの撮影では、私の友人でもある社長がそれまで黙っていたのにもかかわらず、肝心の所で急に意見を言いだしたのです。さすが社長、急所のツボを押さえているようです。
そして最後にレポーターの女性からインタビューされるのですが、どうも私は美人には弱いようで(笑)、緊張して思い通りには話せなかった気がします。
はたしてどんな記事になるのやら…。

スーモ帰り際に、雑誌のキャラクターであるスーモのメモ帳とぬいぐるみストラップを頂きました。
本の発売日が楽しみです。
取材は2時間程でおわったのですが、一行が帰ると緊張感から解放されたのか一揆にお腹が空き、旭川に用事もあったので、ラーメン屋に直行。
最近はまだ行った事のない店を狙っています。
そして今日は、この店。
この写真のチャーシューねぎみそを食べました。白みその甘いスープです。
お腹が空いていたとはいえ、ちょっとカロリーオーバーかな?

一人・・・

842f5b00.jpg明日はいよいよリクルート誌の取材日。
この数日間、こつこつと片付たせいか、随分家の中が広くなったような気がします。
引越ししてからたった3年チョイでも随分と物が増えているものです。
これでは私が死んだらカミさん私の物を片付けるのはきっと大変でしょうね!
いや、これからの時代、こういう事を商売にする職業が増えるかも?

今日はほぼ片付き、カミさんは安心して昔の仲間と飲み会で出掛けています。
なので私は冷凍庫に備蓄していた馬場ホルモンを解凍して、IHの上にカセットコンロを置いて一人ホルモンです。
換気扇が上にあるし、煙の心配なし。
これはなかなかいける!(笑)

お昼

純連昨夜は私が所属する山岳会の新年会。
私の尊敬する兄貴分が10名程、ほぼ全員揃いました。
一番下っ端の私はかろうじて40代。
あとは50代の人が2名で、ほとんどの人が60代で70代の人もいます。
歳だけを言えば40代と50代を除けば老人クラブみたいですが、体を動かす趣味を持っている人は全然違います。
よく食べ、良く飲み、私の友人達以上かも?
この元気さは見習わなければなりません。
まして今年はサファリン(ロシア)の山に行くようです。
もちろん私のような現役組は夢のような話であって絶対無理・・・。
と言う事で、今日はお弁当を作る事ができず、セブンイレブンで販売されている純連の村中店主が監修、レンジでチンするだけて食べれるラーメンです。
価格は450円。
昼食現場事務所にリースで置いてあるレンジ(700W)で4分。
出来上がりはこんな感じでした。
これだけではちょっと足りない気がしていたので、冷凍食品のライスバーガーも冷凍庫に備蓄していました。
私は、個人的にはあの「すみれ」より純連のラーメンの方が好きです。
なかなかレンジフードにしては本物に近い味で美味い。
でもこんなの毎日食べると体に悪そう。

ベスト

0bc81a1f.jpg携帯電話で撮影したベストショット。
なかなかこの時期の雰囲気が出てると自分では思います。

さて、今日はあまり来てほしくないお客さんが来ます。(汗)
どうなることやら…

まあ、タダで勉強させてもらえるなら「良し」とするか。

Kさん

転圧時の流れは早いもので、赤平の現場に来てからもうすぐ3カ月になろうとしています。
今日のように、天気が良ければ自然条件の厳しい厳冬期でもこの写真のように理想の仕事ができるのですが…。



職長しかし先日のように天気が悪くなると、条件は一転します。
それでも、少しでも品質を高く原価は安くと考えると、ついつい無理難題を打合せの時、職長にぶつけてしまいます。
そして「言い過ぎたかな?」と我に返り「大先輩にむかって・・・」と、反省の気持ちも起こるのです。
職長のKさんは道南出身。中学を卒業してから当会社に勤め、定年まで一生懸命会社と自分の為に働きました。
そして定年後も職長として現在も頑張っています。
中学を卒業して定年までと言うと約45年間。今の元気なら70歳までは楽勝に働くと事ができると思います。
そうすると55年以上、すなわち半世紀以上当会社に勤めることになります。
会社の歴史は100年以上ありますが、私が思うには役職員含めてKさん以上会社に奉公する人は先にも後にもいないと思います。
私がもし社長なら、功労者として表彰したいくらいですね・・・(笑)
かりんとうKさんはかりんとうが大好物。
いつも私はキツイ事を言ってしまうので、Kさんをちょっとゴマ擦ろうと思い、以前から食べてみたいと思っていた赤平名物のかりんとうを購入することにしました。
すると、偶然にもMさまが店にいて、管理人さんのブログで紹介されていたカレー味も試食用に頂けたのです。


打合せ夜の打合せの時、Kさんに試食をしてもらいました。
どれもお菓子と言うよりビールのつまみに合うような感じで、大変美味しいのですが、あえて順番をつけるのなら、この場にいた3人の意見が一致したのは、1番が赤じゃが、2番が試作品のカレー味、そしておから味です。
カレー味は私が子供の頃の駄菓子屋で食べた懐かしい味がしました。

赤平に来て購入するなら、この店で・・

誤算

2114d049.jpg市内に新しい回転寿司屋がオープン。
場所は、楽やとオールドニューの並びです。

まだオープンしたばかりなので、月曜日の夜だと空いているのでは・・・と思いつつカミさんを誘って行ってきました。
店に入ってみると、確かに店内は空いていたのですが、回転すしなのにお寿司が回っていません。
仕方がないので紙に食べたい品を書いて注文。
他に数名いたお客さん達も同じように注文していました。
なんだかシーンとしていて活気がありません。回転すしとしては異様な雰囲気でした。
それでも味はまあまあかも。でもこの先どうかな…?

150円のサバが私のイチオシ。

カミさん財布を持っていなかったようで、私の支払いになったのは誤算でした。(笑)

神様・・・

cae1f4cf.jpg今朝の我家の窓から見える風景。カメラがイマイチなので、遠くの山ははっきり写っていませんがすばらしい快晴です。
こんな日ならパウダーを求めてすぐスキー場へGO!・・・と、言いたいところですが昨夜は、とある新年会。
久しぶり金剛園に行き焼肉を思いっきり食べました。地元ではオールドニューか金剛園と言う位、焼肉の美味しい店ですが、ちょっと高いのが難点。
でも、いつもホルモン屋で済ましているので新年を祝い、たまにはいいかも。
その後、もう30年近くお付き合いしているマスターのお店へ。
結果今日は二日酔いで体がだるいのです。
ちょっと飲みすぎると、翌日は気力がなくなります。歳かな?

こんな日はやっぱりサウナとお風呂でお酒を抜き、ラーメンを食べるのが一番。

明日は仕事の関係上、どうしても雪が降ってほしくない日。
今日ほど良くなくてもなんとか・・・。
神様・・・お願い!  でも札幌方面晴れそうだ・・・(涙)

降雪

除雪昨日の朝の写真。
ニュースによると、昨日まで日本国内は大荒れだったようで、関東だけでなく九州まで雪が降っていたようです。
新潟では1月の観測史上、過去最大の降雪量だとか。
北海道内だけ見れば、道東や道南の雪のあまり降らない所に雪が降ってくれていたので、ここら辺りの雪の多い地帯は雪があまり降らなかったのです。
風向きとかが大きく作用するのかな?
工事現場にとって雪が降らないのは、大変有難いことです。
それでも15cm位は積もっていました。
たったこれだけの雪でも、重機と人を使って約2時間程除雪に時間がかかり、作業効率が大変落ちてしまうのです。
なので少しでも雪は降ってもらいたくないのですが…。

吹雪でも、やっぱりこの時期そんなに甘くはありません。
今朝の写真。
朝方から強く降り出した雪はあっと言う間に現場を白銀の世界に導いてくれます。
これじゃ、スリックタイヤのローラーなんて動くのはとうてい無理。それどころか一日がほとんど除雪で終わってしまい、胃が痛くなってしまいます。
これが冬季施工の宿命なので仕方がありませんが…。
天気予報をチェックし工程を調整しながら工事を進めなければなりません。

故障

390544f0.jpg我家の暖房機。
蓄熱式になっていて、これ一つでほぼ家中を厳冬期でも暖めています。
しかし、温度が下がり温風を送る際、モーターが始動するのですがその時異常音が鳴るのです。しかも結構不快な音。
働き過ぎかな?

今日は修理の日。
朝から暖房を停めているのですが、停めるとファンが出ません。
本当は部品交換をするので蓄熱温度を下げるため、ファンを強にしてくれと言われていたのですが間違っていますね。
カミさんが留守番なのですが、補助暖房機をフル稼働しても家の中は寒くなりそう・・・

3時間で部品交換ができるまで温度が下がるかな?

大掃除より・・・

注文住宅リクルート社から発売されている北海道の注文住宅という雑誌。
将来の夢や、これから家を建てようと考えている北海道の人なら、ほとんどの人が最低一冊は購入すると思います。
なので内容は、大手ハウスメーカーから地元の工務店までさまざまな業者が会社のPRとして記事を掲載しています。
私の家を建てた友人の会社もその一つ。

記事現在発売されている2010年の冬春号には、友人の家が掲載されています。
もちろん私の家と同じで、友人の会社で建てたのです。

今度は私の家を今月中に取材するので協力を頼む、と言われたので、私は何も考えずに「いいよ!」と答えました。

ところがカミさんにとっては、それが大変な事であって、昨日から家の中を片付始めたのです。
大掃除より大変だとか・・・。
確かにもう建ててから3年以上経過しているので、物はごちゃごちゃ増えているし、生活臭もあります。
この友人宅のように、若くて綺麗な奥様と、かわいい子供達も我家にはいません!(笑)
しかもこの本を久しぶり見ていたら私自身プレッシャーがかかってきました。

いまさら断れないし、まいったなあ〜…(汗)



原因

健康食品先週末は当社OB会の新年会(私だけはOBではありません)
そして日曜日は親族が我家に集まりホームパーティー。
それらが原因かどうかわかりませんが、体調が悪いのです。
お酒はあまり飲みたくない気分なのですが、今月は週末、新年会がまだ数回残っています。



私の普段飲んでいる健康食品。
今年から体脂肪を少しでも落とそうと扁鵲も飲み出したのですが…

これが体調不良の原因かな・・・?

音江山

1正月山行です。
2年ぶり深川市にある音江山に先輩二人と行ってきました。






2今回はテレマークスキーを履いて登ったのですが、これが大きな間違い。
荷物が重いのに、トレーニングはゼロ。
その結果、体力がなく、登山靴(プラスチックブーツ)を履いている先輩達に全然追いつけません。
つねに3番手。




3ラッセルと言って、道のない雪の中を歩くのは、一番最初に登る人は大変きつく体力を消耗します。
なので山を登る掟かどうかわかりませんが、常に交代交代にラッセルをしなければなりません。
しかも私が一番若いのです。
しかしとうとう頂上まで先輩達の前に出る事はできませんでした。
情けない!(涙)


頂上頂上に約4時間半かかって到着しました。
この写真は深川市内方面です。






4今日の宿泊する場所は頂上直下のこの雪屁。
名付けてホテル音江山雪洞別館(笑)






5まずはリーダーのI先輩が口付けです。






6続いてT先輩が横穴を掘削しました。







7もちろん交代交代で、私も。
これは中から入口を撮影した写真です。






8最後の仕上げにI先輩が入口の作成です。
ここまで作るのに約2時間。






9そして楽しみのディナーはこれ。
正月らしく餅入りジンギスカンの煮込み。






10私は、雪にべニア板を刺して作った棚にビールとつまみを置いて大満足です。
ビールが冷たくて美味い!しかしやっぱり超寒い・・・(笑)。






11雪胴の中はこんな感じ。ロクソクの灯りがとってもいいです。
外は空気が澄んで、深川の夜景と少し遠くの旭川の夜景がすばらしく綺麗でした。
しかし私の顔の上に冷たいしずくが落ちてきて、寝返りをしながらかわしたのですがなかなか眠れませんでした。
おまけに枕元はびしょ濡れ・・・(涙)



12朝飯は、残ったキャベツを入れたマルちゃんのダブルラーメン。
山で食べるインスタントラーメンはまた格別です。
この後、撤収して下山。
登りは4時間30分もかかったのですが、下りは1時間と少しであっと言う間。
雪質が良く、スキーもそれなりに楽しめました。・・・が、反省点は大いにあり。

山は誰よりも色々な事を教えてくれる・・・。










あけましておめでとうございます。

親族あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

今年は、私の両親とカミさんの母親と弟夫婦で
年越しを行いました。
これに私の妹家族が加われば、私の家族すべてなのですが…。

何年ぶりだろうな、家族との年越し。
たまにはまともな人間にならないといけません!(笑)
そして悪天候から一日も外に出なかった元旦でもありました。
悪天候が原因なのか年賀状が届いたのも夕方。

おせち今年は友人からおせちを購入しました。
やっぱり一の重に入っていた、からすみは日本酒に最高です。

年も明け、今年の目標をいくつか持っています。
例年の実績から全部が達成できるとは思いませんが(笑)、一つでも多く達成したいと思っています。

何かとますます厳しくなる環境が予想されますが、気持ちだけは明るく、心だけは貧しくならないように、また、友人達に笑われない自分を作るために日々頑張っていきたいと思います。

まずは、休肝日を作ることから・・・(爆)
livedoor プロフィール
livedoor 天気
記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ