今日の睡眠前

日々の日記です。

2010年07月

今宵は・・・

ケンミンショウ天気予報を見ながらケンミンショウを見る。
デジタルテレビは大変便利なものですね。
石狩川や空知川の上流である上川地方の天気が気になります。
大雪山山系に大雨が降らないよう祈っているのですが・・・



FREE今宵はやっぱりキリンフリー。
ちょっと沢庵臭い感じがしますが我慢です!(笑)

弟子入り

しわ今日は現場パトロールの日。
いつもなら自転車に乗って出勤し、机に座っているだけなのであまり気にしなくなってしまいましたが、いくらなんでも外勤する時くらいは多少身だしなみに気を使います。
今朝の事、洗濯仕立てのズボンを履こうと思ったのですがシワだらけ。一応履いてみたのですが、とても会社に行ける見栄えではありません。
出勤間際で忙しいカミさんに「なんでこんなシワだらけなんだ!作業服だからバカにしているのか!」と言ったのです。
もちろん忙しい朝の状態でこんな事を言ったら、この後は皆さん想像つくでしょう!(笑)
シワを伸ばすスプレーを使っても、全然ダメです。
作業服はシワになりづらい素材のはず。しかし最近ズボンのシワが増えてきたような気が確かにしていました。
まだ確信はしていませんが、原因は洗濯機のようです。
洗濯モードが悪いのか、方法が悪いのか、それとも今までは古い洗濯機だったので洗い方が弱くシワにならなかったのか。
シワになった衣類はアイロンを使ってシワを伸ばすしかありません。
しかし私はアイロンをほとんど使った事はありません。
生きていくためにできないことは覚えなければなりません。

アイロンを使わしたらおそらく当社ナンバーワンのN課長補佐。
これから「師匠」と呼ばさせてもらおう!(笑)

決断!

お吸い物数ヶ月前、お土産で頂いた最中入りお吸い物。
見た目がカワイイのでもったいなくなり、なかなか飲むことができません。
でも、賞味期限も近づいてきたのでそうも言っていられません。
そろそろ食する決断をしなければ・・・。

そしていよいよ更新ネタも尽きてきたようです!(笑)

土用の丑の日

うなぎ昨日お酒はしばらく控えると言ったはずなのですが・・・
今日は土用の丑の日、そして偶然にもうなぎが大好物なカミさんの誕生日なのです。
仕事が終わり家に帰ると、カミさんが仕事に疲れたのかぐったりとしてイスに座っていました。
私が「飯はどうする?」聞くと、「疲れて面倒なのですき家のうな丼でいいよ!」と言いだしたのです。
いくらなんでも誕生日にすき家のうな丼ではあんまりだと思ったのですけれど、うなぎ屋に食べに連れていくお金もありません。
そこで、スーパーへ直行し、私の有り金ほとんどはたいてうなぎを購入しました。
浜松産の国産うなぎとキモはお酒で蒸し焼き、中国産の安いうなぎは、バルサミコ酢炒めと、炊き込みごはんを作ってみました。
国産うなぎは高いだけにもちろん美味かったのですが、中国産でも、料理の方法ではそれなりに美味くなります。
付け合せにお刺身少々と先日羽幌で購入した白つぶ貝を煮付け、こないだ神内ファームで購入したマンゴーとパイナップルをデザートにして・・・

腹一杯うなぎを食べたカミさん、それなりに上機嫌!

しかし明日から金欠になった私は、1日当たりヤクルトのソフール1個だけの95円亭主です!(悲)

反省!

あさり昨日、羽幌で購入した大粒のあさり。酒蒸にしました。
「お酒のつまみに最高!」と言いたいところですが、今日は、まったくアルコールは飲む気になりません。

予定も滅茶苦茶。
どうせなら、今日は今年一番の最悪な日であってほしい。

そう、真面目にしばらくお酒は控えよう!

でも最近思うのですが、飲んでるペースはいつも大体同じだと思っているのですけれど、翌日の体調は日によって随分と違うのです。これも歳のせいかな?

初収穫

ブコ前から欲しかったけれど、高くて買えなかったブコのヘルメット。
鉄馬仲間のKさんが、破格の値段で譲ってくれました。しかし偶然にもカミさんとオソロ。
今日はこのヘルメットを被り、夕張からルート452を北上し、芦別の三段の滝でそらふあサンドを食べ帰ってくる予定でしたが、雨のため残念!

パセリしかたなく?冷蔵庫の中を除くと、賞味期限ぎりぎりのようなキノコが沢山あったので、我家の家庭内菜園で栽培しているパセリを使ってキノコパスタを作ることにしました。
初収穫です。(笑)



タリアテッレタリアテッレの麺を茹で、キノコはクリームソースで味付け完成。
昨晩隣町のビールパーティに参加して、二日酔いで起きてきたカミさんに食べさせようと思ったのですが「いまはいらない」との事。
結局私がほとんどの量を食べる羽目に・・・。カロリーが気になります。

さてこれから久しぶり(2年位?)同級生数名と飲み会。
明日はお昼まで札幌入りしなければならないので、ほどほどにしたいのですが・・・

雨上がりの朝

駆除毎日のようにチマチマとやっているムカデ退治。
しかし、一向に効果がありません。
先日徹底的に駆除をやろうと思い、散布剤まで購入してきたのですが、雨のため散布できませんでした。
やっと今朝、雨上がりの空を見て決行です。ついでにアリの駆除と除草まで。

隣のW君、ランニングが終わって家に到着。私も丁度作業が終わりました。
全部で1時間30分程時間を費やしたのですが、効果があるといいのですが・・・。

来月からはマイマイガの駆除かな?(汗)

三度目の正直

黄マンゴー最近うちのカミさんがハマっている神内ファーム通い。
夜勤明けで体の調子が良い日に行っているようですが、開店時間ぎりぎりに行くとなかなか欲しい品が手に入らないらしい。

いつも時間ぎりぎりに合わせ行動するカミさんですが、私は平日の開店20分前に行けとアドバイスをしたら、三度目の正直でやっとゲット。

そう、この黄マンゴーが欲しかったのです。ついでにパイナップルもゲット。
赤いのより価格が安く、おまけに数が少ないので一瞬で売り切れるのだとか。
マンゴーはとっても美味しい。しかし価格が高ので普段は買えないし・・・

まだ他にもどうしても手に入れたいフルーツがあるようで、あと何回か通いそうだ。

エコ商品?

フライパン最近の私の朝の日課と言えば、神棚の水を取替てお参り。お弁当と朝食を作りながら、コーヒーを落とす。ブログを更新。体重を量り、テレビラジオ体操。家の周りの害虫駆除と花に水を与え、朝食をとり新聞を読みながら用を足し、シャワーを浴びて自転車で出勤のパターンです。
これだけやると軽く2時間は経過します。
しかし何か物足りなく、隣人のW君は仕事前に1時間程ランニング。自分に対して確実に成果をあげています。
それにくらべ、私はただ生活に追われているだけの朝。

調理このままではいけないと思い、時間を詰めようと考えました。
お弁当を作るには朝食も含め、洗い物まですると最低30分以上はかかります。
そこで、ここの時間を詰めようと、一度に3品おかずが作れ、洗い物も少なくて済むようにと、この仕切り付フライパンを購入。洗剤と水を使うのも減るのでまさにエコ。
今日初めて使用しましたが、なかなか便利かもしれません。

でもカミさんに見つかったら「また余計なものを買って!」と怒られそう・・・(汗)

リラックス

1片眼が調子悪いと、立体感がおかしいし、ぼやけもするので、普段目が良いだけに集中力には欠け、疲れやすくなります。
少しでも早く治したいと思い、ネットで調べてみると、栄養をとってリラックスした生活が一番だと書いてありました。
と言うことでこの連休は栄養をつけのんびりと・・・?
土曜の夜は、5月に入院していた治療院の先生の全快祝いと言うことで、他の患者2人と合計4人で久しぶり深川の南大門へ栄養補給?お酒があまり好きでない先生がいると、どこへでも遠征ができます(笑)

2そして翌日は海でも見ながらリラックスと、浜の友人宅へ甥っ子と従兄家族を連れ、お世話になることにしました。
船釣りから帰ってきた友人は、ホタテやヒル貝のバーベキューの段取りをした後、素早く魚をさばいてくれたのです。
普段、生きている大きな魚をさばくところなんて見たことのない従兄の子供は興味深々。

3大きいのは、開いてその場で焼き






4小さいのは、浜のお母さんに煮付けてもらいました。
浜の母さんが作る煮付けは、どうしてこんなに美味いのか!

子供はよく「魚を食べない」と言われていますが、美味しい魚は子供だって「美味しい!」と言いながら食べます。


5二日とも雨で残念な海の日でしたが、私は従兄の子供と遊んでそれなりにリラックスできたのかも?
やっぱり女の子はカワイイ!(笑)

ストレス

アロエ先日眼科で診察を受け、その結果は中心性漿液性網脈絡膜症という病気。
右目がとにかく疲れ、目の中心に丸い残像のようなものが現れ、その部分が紫かかっていて少し暗いのです。
ついこないだまで、1.5の視力が0.3まで落ちていました。
自己診断では年齢からいっても「白内障かな?」と思ったのですが、それは免れて良かった。
しかし、問題は飲み薬。昨日のブログの写真にも写っていますが、眼科で診察を受けた一週間程前に耳鼻科で喉の診察を受けたのです。
5月頃から喉の調子が悪く、自己診断では「喉頭がんかな?」と心配になり、とうとう診察を受ける決断。鼻からカメラを入れ、喉を確認したのですが、ポリープ等その心配はありませんでした。
ただ、喉に炎症ができていたので、薬を出されたのです。
真面目?な私は、お医者さんの言うことを素直に聞きます。
出された薬もきちんと飲んでいました。
でも、炎症を治すには血を固める薬、そして、目を治す薬は血を柔らかくする薬なので、全く逆の効果。カミさんが薬を見て指摘し「またもやカミさんに叱られ・・・」(笑)

写真は我家のアロエ。
別名医者いらずとも言われているそうですが、なかなか食べる気にはなりません。
喉と目、どちらの原因も、お医者さんに言わせればストレスだとか・・・。

私のストレスとは・・・このブログの更新かも?(笑)

迷い!

朝飯先日のツーリング途中で、行きも帰りも食べた、北見のご当地グルメ、オホーツク北見塩焼きそば
地元素材を使い、鉄板で焼いて食べるのがルールだそうだか、我家の冷蔵庫に、地元産とはいかないが、似たような材料があったので作ってみました。
そしてこれが今日の朝食。しかし、食後に飲まなければならないものが随分と増えてしまいました。
症状から考えると、本当にこの薬で良いか疑問に思うことも・・・。
カミさんの言うとおり違う病院に行ってみようかな?

殺虫剤

ムカデ我家の周りに異常発生しているムカデ。
基礎部分を走行しているのですが、なんとも気色が悪い!
男でも虫が苦手な人がいるのに、「世帯主なんだからどうにかして!」と意味のわからん言葉をカミさんに言われ、仕方なく殺虫剤を探しにホーマックとツルハに行きました。



殺虫剤色々な種類があり、選ぶのに悩みます。
結局1時間程経過して選んだのはこの製品。
決してフマキラー社をPRしているわけではありません。「1秒でノックダウン」と書いてあるのに惹かれました。商品を売るにはキャッチコピーが大事ですね。
二日程使ってもう残りがあまりありません。かみさんに「もっと安くて大きいのがツルハあった」と言われ「だったら自分で買ってこい!」と犬も食わない夫婦喧嘩。(笑)

それにしてもお隣のW君宅にはムカデがいないのは何故なんだ?

温泉気分

お風呂しばらくシャワーばかりで、お湯を入れていなかった我家のお風呂。写真の奥を見ると、ペットボトルが置いてあります。
数日前からカミさん、「怪しい物」と思っていたらしいのですが、特段私に聞いてこないのが我家の普段の生活習慣。
最近、少し涼しい日があり、久しぶりお湯を入れました。
するとカミさんが突然「硫黄臭い!」と言いだしたのです。
そう、実はペットボトルの中身は源泉だったのです。

温泉先日、釧路川の帰りに野中温泉に立ち寄りました。
野中温泉と言えば、あの松山千春がラジオで自慢していた、足寄にあるオンネトーのほとりにある温泉宿。
確かに北海道にある湖の中では、オンネトーは最高に美しいと私は思います。
3件のうち、最近は一番安い200円で入れる野中温泉YHばかり入っています。
ここのお湯は、北海道内ではトップクラスで私は大好きです。
その源泉を、空のペットボトルを持参して・・・
我家でも温泉気分! やっぱり私はセコイかな?(笑)

憧れ!

ゼロ1バイクの後ろを走っていた光岡自動車の「ゼロ1
「60歳を少し超えたかな?」と思う御夫婦が乗っていたのですが、なんとも言えないくらいカッコイイ。
エンジンはユーノスのを使っているので、メンテもバッチリだとか。



ゼロ1−2この車のオーナーさんとも、お酒を飲みながらお話しさせていただいたのですが、話も面白くソフトで感じの良い人でした。
この車、雨が降っている時はほろをかけますが、乗るのがとっても大変。でも、その不便さゆえ、個性が強くカッコイイのです。
何よりも、やっと車に乗っている奥様でしたが、その顔を見ると、とっても幸せそうな顔をしているのが印象的でした。

コクピットコクピットだって、とっても窮屈そう。これで何時間も乗っているのは疲れると思います。でも、バイクと同じで楽しいのだろうな?
将来、キャンピングカーにも憧れますが、こんな車にも乗りたいなと憧れます。
でも、今の政治を見ているとこのままでは・・・
現実的に「おそらく私は中古で購入した軽自動車でしょう!」

雨のツーリング

丸瀬布ショップの社長の奥様に誘われ、知床までツーリングに行ってきました。
鉄馬32台と4輪1台、ちなみに札幌ナンバーは私と他1台、あとは全員旭川ナンバーです。
一人で誰も知らない人の中に飛び込むのは、趣味の世界と言えどもちょっと緊張しますが、面白さも沢山あります。



護衛車そしてもう一台、この4tの護衛車です。
しかし、天気は朝からあいにくの雨模様。
上下の合羽と、ブーツカバーを装備し完全防備で家を出発しました。
途中、常呂町位までは雨が弱かったのですが・・・



小清水原生花園小清水原生花園のあたりではもうどしゃ降り。
バイクのシールドもヘルメットのシールドも、くもってしまって前が良く見えません。
路面のたわみとラインに注意しながら、前車のテールを頼りに、集中力と感で運転です。
(たわみには水がたまりハンドルがとられ、ラインは大変滑るので危険!)


第一ホテルウトロにある知床第一ホテルに到着した時は、全身ずぶ濡れ。
6人部屋に分かれ、まずは着ているものを全部干し、とりあえずお風呂で体を温めます。
鉄馬乗りなんて、お金持ちの道楽と思っている人もいるかも知れませんが、私のような、ごくごく普通のサラリーマンも沢山います。私の部屋では皆そんな人達で盛上り、初めての顔合わせと思えないくらい、バイク談話はもちろんの事、選挙や不景気の話から「給料いくらもらっている?」とか、ある人は「俺なんて、150回ローンで鉄馬を購入したから、支払いが終わったら定年だ!」なんて事、言い合いながらお酒が進み楽しい夜となりました。

でも、予報通り翌朝、やっぱり外は雨。知床峠での記念写真は諦め帰路へ。
結局、雨があたらなかったのは、帰りの北見周辺と上川から滝川の間だけ・・・。
でも、雨は色々と私に教えてくれたものもあります。
そして大勢で走るのも楽しかった。30年前を思い出します(笑)

しかし、参加した全員の思い・・・「鉄馬の洗車が大変だ!」


朝の・・・

天そば今週はすっかり食べ物ネタになってしまいました。(いつも?)
最近東町6丁目のバイパス沿いにオープンした「親方」と言う名のそばうどん店。
自宅からわりと近く、朝6時から開店なので、通勤途中に立ち寄れます。(笑)
ベースは250円。あとはトッピングの品にそれぞれ価格がついています。
ちなみに、一番価格の高い、写真の天ぷらは60円。なのでこれで310円です。
味の方は、この価格では十分だと思います。(私は価格と味を対比してしまいます)

店舗そして面白いのがこの店名。どうしてこんな店名を付けたのかな?と思っていたら、先日の事。
私以外に、もう一人の人が食べていたのですが、食べながら店長に色々アドバイスをしているのです。
どこかで見た顔。でも最近の悪い癖で思い出せませんが、同業者には間違いない。
「なるほど!」と思いながらも、これも異業種参入か?
私なら、ここまでやるならこの店名のあとに「日の丸」をつけたくなる!(笑)

美味しい物

一昨夜は新十津川町にある「ゆめりあホール」に、浜益出身で民謡界の大御所、松木知一の民謡コンサートに行ってきました。
べつに、民謡に興味があるわけではないのですが、叔母が一番弟子で、前座出演するということで、見に行ったのです。
でも、興味がない民謡でも、極めている歌声を聞くと、引き込まれてしまいますね。
あれは人間業ではない!才能と努力がなければ無理ですね。

マンゴー話は変わって、先日カミさんが、夜勤明けに浦臼へ行き、あの有名な農場から今が旬のマンゴーを買ってきました。ついでにパッションフルーツも購入してきました。
1個2000円位のが売れ筋だそうですが、貧乏な我家は、写真の大きさで1個500円のを3個購入してきたのです。
もちろん育ちの悪い私はマンゴーを食べるのは初めてです。

カミさんに言わせると、タイで食べたマンゴーよりはるかに美味しいとか。
で、私の感想はと言うと・・・。
「子供の頃、アジウリをメロンだと親に教えてもらいました。そのメロンは私にとっては、それなりに美味しかったのです。でも、私が成長したある日、ネットの着いた、いつも食べているメロンより大きくて丸いメロンを友達の家で御馳走になったのです。その時のメロンの衝撃的な味、それと同じ位美味しいです。」(笑)

1個2000円位のマンゴーでも、銀座の三越あたりに出荷されれば、私のような庶民が食べられる物ではありません。食べた事のない人は、今がチャンスです。
カミさんの話だと、道の駅だとすぐ売り切れるので、事務所に行った方が良いとか。
給料が入ればぜひご賞味を!(笑)

カヌーキャンプ2

1カヌーキャンプには沢山のイベントがありますが、その中の一つ、早朝にカヌーを漕いで、3,5km離れた中島を目指します。
早朝だと、風が吹いていないことが多く、比較的水面の状態が安定しているのです。
川下りだと、流れがあるので舵を取るのが重要になりますが、湖だとまともに漕がなければなりません。
約1時間必死に漕ぎます。

2カヌーイスト野田知佑さんは、いつものスタイルで愛犬と一緒です。
私の友人の愛犬「ポンチャン」なら、絶対乗らないだろうな。
でもどうして、犬って飼い主に似るのだろう・・・?



3中島に着いて「ほっと一息!」
モーターボートは護衛艇です。





4往復2時間程必死にカヌーを漕いで、私の甥っ子はダウン。
しばらくこのスタイルで寝ていました。(笑)
いくら若くても、慣れない動きをすると、疲れるのでしょうね!




5湖畔で、海老取りに夢中になっていた従兄の7歳の子供に、ツリークライミングを進めました。
私が子供の頃は、山に遊びに行き、木の実や山ブドウ等を取る為、木のぼりをしましたが、今の子供は、なかなかできないと思います。



6インストラクターに、登り方を教えてもらい、いざ!
片足を輪になっているロープに入れ、上の結び目の下を押し上げながら尺取虫のように登るのですが、7歳の脚力では大変なのです。




7それでも、やっぱり子供は凄い!。
だんだん慣れてきてとうとう上まで登りきりました。
そして、この子供の凄いところは、写真を大きくしてみるとわかるのですが、登りながら下に、小刻みに輪を作っているのです。
この輪を作ることによって、もし落ちた場合、ここで止まるのです。インストラクターが、皆に教えているのですが、他の子供達は登るだけに夢中になりほとんどこの動作をやっていません。
「この子は石橋をたたきながら渡る子供だ!」と言われていました。
こういう余裕は大人になっても大事だと思います。

8最後にメインイベントのジャンケン大会。
勝った順番に好きな商品を3秒以内に選ばなければならないのですが、私は珍しく4回ほど勝つことができ、コールマンのイスをゲットできました。
先日の新聞にも書いてありましたが、キャンプの経験がある子供とない子供とでは、将来働くようになって差が出るとか。
アウトドアで遊んだ経験があると、想像力や応用力が付くようです。この従兄の子供も、私達の先に寝たのですが、枕がなかったので、空のペットボトルを枕にして寝ていました。びっくりです。

「今さら何を言っているか!」と言われそうですが、子供と遊ぶのは面白いですね。

カヌーキャンプ

1週末、私の従兄とその息子、そしていつもの甥っ子を連れ、洞爺湖へ秀岳荘主催のカヌーキャンプに行ってきました。
まずは食事編。
今回は、キャンプ好きの従兄が食事係担当。



2アウトドア料理に欠かせないアイテム、ダッチオーブン。
これは主催者のダッチオーブン講習会の様子。
蓋の裏を使って塩コショウで焼くだけです。




3何でもいけそう・・・。しかも美味しい。






4そして、従兄が作る私たちのディナー。
鶏肉を炒め、塩コショーとコンソメを入れて・・・





5芯のとったキャベツを丸ごと1個。
それにニンジン、ジャガイモ、シメジと、ホールトマトを入れ・・・





6火に1時間程かけて・・・






7出来上がり。






8その間に、お米の上にパプリカとアサリを乗せ、ニンジンジュースを入れて、蓋をして20分程火にかける。
クッカーを一つダッチーオーブン以外に持っているとバリエーションが広がるし、時間の短縮にもなります。
従兄に勧めたらすぐ購入しました。



9少し蒸して、簡単にパエリアのできあがり。
想像以上に美味かった。





10そしてサラダは、簡単にたこのカルパッチョときゅうりの浅漬け。
今回は、私の道具は何一つ使っていません。全部従兄の物。
道具のメンテはしなくて楽だし、料理好きの従兄がいると助かります(笑)

記憶・・・

薬週末、気になっていた症状の検診を受けに行き、病院に到着すると「○○さん、しばらくぶりですが、症状をお書きください」と、問診表をもらいました。
開院20分前に到着したのですが、待合室にはすでに大勢の人がいます。
きっと早く病院を開ければ開けただけ早く来るのでしょうね!

その後私の診察が始まり、先生に「どんな感じですか?」と聞かれ、触診後、鼻からカメラを入れられました。
そして最初の一言「前回と同じ状態ですよ。」と言われ、私は「えっ!」と思いました。
私は全然そんな記憶がありません。
この病院に来たのは、海で泳いで耳に水が入り、耳垢が固まり聞こえなくなって治療を受けた記憶しかありません。(笑)
でも、そんな事恥ずかしくて先生に言う訳にもいかず・・・
とりあえず、心配していたポリープがなかったので安心しました。

診察が終わり、いきつけの調剤薬局へ。
薬剤師さんから薬をもらう時、「○○さん、昨年と同じ薬ですよ!」
と、また同じような事を言われたのです。
そこで、私は昨年の何時頃かと聞き直しました。
すると約1年前。きっと、季節の影響で、春先に同じ症状になるのでしょうね。
そして、それを我慢していて、治らないのでだんだん心配になり、今頃あせって病院に行くパターンなのでしょう。

耳鼻科より精神科が先だったかな?(笑)

カラス

からす昨日から夜明けと共に鳴き出す番い?のカラス。
私の家の周りをぐるぐる移動しています。
とんでもない目覚まし時計。おかげで寝不足です。
しかも、この写真を撮影して後ろを向いて歩きだした瞬間、私の頭の横まで飛んできて威嚇されました。
どこか近くに巣でも作ったのかな?
反撃したいのですが、空気銃もパチンコもありません。
憎たらしい!

さて、今日は午前中は病院で検診を受け、午後からは甥っ子を連れて出かけます。
そろそろ準備をしなければ・・・

洗濯機

1洗濯機が壊れて以来、数日間洗濯機のない生活。
さすがに、この夏に洗濯機がないのは冷蔵庫がないのと同じ位大変です。生活家電と言われているだけありますね。
昨日やっと新しい洗濯機が届きました。
でもうちのかみさん、洗濯機の設置が終わり、亡くなったおばあちゃんが花嫁道具に持たしてくれた洗濯機を、無造作に車に積まれた瞬間、涙がでたとか・・・。
「形あるものはいつかは壊れる!」これは人間も同じ。仕方ないですよね。

2洗濯機を購入するにあたり、各メーカーが個性豊かに色々な機能があるので、悩みます。
近頃流行りのドラム式は、少ない水で綺麗になり、衣類も傷めず良いのですが、水が少ない分、色が他の衣類にうつるとか。
我家では、下着も作業着も一気にやりたいので、小分けにして洗濯するのは生活パターンに合わないので、やめました。
私がハマったのは、サンヨーのアクアと日立のビートウォッシュ。
アクアは空気で洗う機能が付いているので、革ジャンやブーツを洗濯することができます。
ビートウォッシュは、デモで見たのですが、洗う方法が斬新で、他のメーカーよりはるかに洗浄力が優れています。機械が好きな男なら絶対欲しくなります!?

3で、結局選んだのは「鶴の一声」でこれ(笑)。
「私はやっぱりパナソニック。デザインがいい!」との事です。
女はやっぱりなんだかんだ言っても外観重視ですね!
確かにボタンは大きくてわかりやすいし、蓋の開閉の感じも一番良いのです。



4そして何よりもカミさんが他のメーカーにはないお気に入りの機能はこれです。
車のウインドウォッシャーように液体洗剤を入れとけば、その時その時の洗濯物を感知して、自動で洗剤がでるのです。洗濯をするたび洗剤を入れなくていいのです。
さすが世界の松下さん、目の付けどころが違います。怠け者主婦にはピッタリ!(笑)
しかし、現実問題、支払いは割り勘。私は乾燥機能のない安いモデルにしたかったのですが、「しかしショボイ男」と言われて却下!
これで仕事に使おうと考えていたIpadの購入計画は無残にも断たれました。
しかも予定外の支出なので、私の定期貯金を切り崩さなければならない始末。

洗濯機を選択するのは疲れる・・・。

野菜作り

チンゲンすっかり友人に任せっきりになってしまっている家庭菜園?
申し訳ないと以前から思っていたので、昨日は仕事が終わり即効で畑へ・・・
行ってみると予想通りと言うか、出荷できるのでは?と思うくらい家庭菜園のレベルをはるかに超えていました。
フォークを使って軽トラックに堆肥を積み、今度はその堆肥を一輪車に積んで所定の場所に運ぶ。
そんな事を暗くなる寸前まで友人とやっていました。
臭くて汚い・・・。でも、仕事と全然違うことをやると何故か暑くても仕事の疲れが取れます。
土いじりと野菜作りは自分でやらないと全然判りません。

友人が早くも収穫してくれた、クレソンと赤カブ。葉のあちらこちらが虫に食われていますがが、有機栽培の野菜は洗っていても美味しそう。


話は変わって、昨日のブログを更新していて思い出したのか、今日も「ためしてガッテン」を見ました。
実は、5月頃から喉の調子が悪いのです。私の会ったことのないお爺ちゃんは食道癌で亡くなったそうなのです。
お酒も毎日飲むし・・・。心配なので、そろそろ検診でも受けてこようかな?
livedoor プロフィール
livedoor 天気
記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ