今日の睡眠前

日々の日記です。

2014年11月

あなたへ

1


こういうネタをブログに投稿するかどうか迷いましたが、今朝、東京在住のawaさんのブログを見て決めました。勝手にリンクを張ってスミマセン!

これは我家の和室。

笑うかも知れませんが、実は私は高倉健さんの大ファンで、ここには書けませんが生き方や行動にもかなりの影響を受けているのです。

1-2


私が今の仕事を続けているのも、健さんが青函トンネル工事の所長役をやった「海峡」の影響を受けていると言っても過言ではありません。

最後のシーンの話ですが、難工事が完成し、その実績を認められて上司に本社に呼ばれてた健さんが「本社にそろそろ上がれ!」と昇進の意味で言われたのですが、「現場を降りる位なら辞めらしてもらいます!」と答えたセリフで、当時の私の心がしびれてしまいました。

でもそれ以上にカミさんは中学時代からの大ファンで、これらは今まで大切に集めていた健さんグッズのコレクションです。なので亡くなったニュースを聞いた時から3日間は食事の支度もできない位にダメージを受けていました。

ところが牡蛎の力がそれを救ってくれた・・・(苦笑)

2


今週初めの振替休日の昼下がり、映画「駅」のロケ地だった増毛町に行ってきました。

最近は私のブログを内地(笑)の方々も見てくれているようなので説明しますが、我家からだと車で1時間程の港町です。世界のミクニシェフの故郷でもあるし、頭に悩みがある人の聖地でもあります。(苦笑)

3


中に入ると壁に映画のシーンの写真が沢山掛けられています。

3-2


ここの風待食堂。

4


二人で記帳もしてきました。健さんは九州男児ですけれど、東映を辞めてからの映画は、ほとんど北海道がロケ地なので、道産子のような感じかします。

5


この日はあいにくの雨でしたが、ちょっとだけ健さん風に・・・(苦笑)

今頃ですが・・・ご冥福をお祈りいたします。



牡蛎の日

1


昨日11月23日は勤労感謝の日、そして昼前スーパーに買い物に行って知ったのですが、牡蛎の日でした。


そんな日とは全然知らず、昨夜は偶然にも私の同僚のゆかいな仲間達と我家で牡蛎パーティをやる日だったのです。

直ちゃんがネットで仕入れてくれた広島の牡蛎100個、これを6人で食べる計画です。

2


焼牡蛎と牡蛎と蝦蛄のピザ。

3


牡蛎の酒蒸しとこの後ワイン蒸し。

4


牡蛎フライ。

5


もちろんわたく氏の一番大好きな生牡蛎は当然あります。

6


生牡蛎と焼牡蛎と蒸牡蛎を並べてシャンパンで乾杯♪

7


でも、これだけの牡蛎を料理するには大忙しです。

8


全員で働かないと・・・「働かざる者、食うべからず!」なんてね・・・(笑)

9


そんな大人達の行動を見ながらすっかり剣玉にハマってしまった隣人W君の長男坊。まるで昭和の子供みたい!

私からの言葉は「わんぱくでもいい!たくましく育ってほしい!」と剣玉を贈与!(笑)

10


広島の牡蛎は大粒で大変美味しかったです。すべて完食。100個の牡蛎の殻だけでゴミ袋いっぱいになりました。貝殻はこの町ではもえるゴミなのです。

でも、はたして一般家庭からこんなゴミは出るのだろうか・・・(苦笑)

ピザの日

1


昨夜は、今年こそは買わないと決めていたボジョレーヌーボの解禁日。ところが今朝の寝起きに聞いたラジオで、今日はピザの日だと言うことを知ったのです。
なので急遽、意思の弱い私は出勤前にピザ生地を作ってしまいました。(苦笑)

2


最近すっかりテレビを見なくなり、日曜日の夕方の番組、北海道百年物語等が好きで、ラジオばかり聞いています。節電対策にもなるので一石二鳥ですが、昨夜は知人が出演する事もあって、仕事が終わり、同僚を誘って柄にもなく朗読を聞きに行ってみました。初めての経験でしたがとても良かったです。


3


でもその為、スポーツクラブのレッスン時間に間に合わなくなり、最近、体が少し成長してきたので頑張らないとならないのですが、すっかりやる気をなくしてお風呂にだけ入って帰宅。早速愛用のデロンギのオーブンで30cmのピザを焼きました。この日は生ハムのミックスピザ。素人ではシンプルなマルゲリータを美味しく作るのはなかなか難しいのです。

5


カミさんが仕事の帰りに買ってきた北菓楼のぶどうのなみだと言うワインハードゼリー。赤がピノ・ノワールで白がシャルドネから作られています。これはなかなか美味い!
さらには千歳ハムのスモークチキンと先日私が神内ファームの直売店で買った、1個500円もするアボカドで作ったエビとケチャップマヨネーズで和えたサラダも付け加え・・・


4


今年のヌーボはいつもより深い味で美味しく感じました。でも家飲みなのに、全部で5.000円位かかってしまったので、ちょっと贅沢ですよね!

本当はこんな日くらい街に出て食事ができれば、景気も少しは良くなるかもね?(苦笑)

セコガニ

1


あわや、ひきこもりの日曜日になりかけましたが、突然思い立ったように出かけて僅かな小遣いからゲットしたヘラかにの燻製。しかも、たった一杯です。

帰宅してこんな小さい蟹をカミさんと二人で分けて食べる・・・そんないつものショボイ気持ちになっている所に・・・

2


突然ピンポ〜ン♪。またまたまた何やら、大阪の陽ちゃんと哲っちゃんから発泡に入った冷蔵物が届きました。

3


恐る恐る蓋を開けると漁が解禁になったばかりの松葉のメス、セコガニの集団。一年のうちでたった2カ月だけ漁ができる貴重なカニです。リーダーらしきカニさんが音頭をとっているよう?

4


そして何やら私の顔を見て怒っているようです。「いえいえわたく氏は何も悪いことはしていません!いや、どうかご勘弁を!」(苦笑)

5


わたく氏の潔白が証明された所でS男ちゃんに言われた通り、塩水の中に若干の砂糖を入れて茹で上げました。(笑)

6


「いつもながらの完璧な茹で上げ!」と、手前味噌。(笑) いつもお世話になっている隣人W君にもお裾わけをして・・・

7


我家の今年の節電対策に一つに、食事の時はテレビをつけません。ラジオを聞いています。この時、偶然にも松山千春さんのラジオ番組で大阪からの放送でしたが、千春さんが漁が解禁になったばかりのセコガニを食べて、とても美味かったとの事。

そして言いだした事は「北海道の人間は毛ガニとタラバは食べるが、北海道でも獲れるズワイと花咲はあまり食べない!」と言っていました。確かにそうかも?

あの超高級品な越前ガニはズワイだし、花咲蟹のふんどしはカニの中でも最高の味だと私は思います。それにも劣らないのが外子も美味いがこのセコガニの内子。

陽ちゃんから頂いた京都の日本酒を開けて、美味しく頂きました。いつもながらに感謝感激!

やっとの思いで購入したヘラ蟹の燻製の事はすっかり忘れてしまいました!(苦笑)

赤サンゴ

resize0529


ネタがないので先日の事。最近ニュースで報道されていた中国の赤サンゴ密漁船。宝飾品にはまったく興味がないし、もちろん購入するお金もありませんが、とんでもない高価な物なんですね!

そんなニュースを見ていた時に突然カミさんが「あっ!」と言って2階に上がってなにやらごそごそ始めました。そして私に見せたのがこのネクタイピンの赤サンゴ。

今から26年前のまだ結婚したばかりの頃、カミさんの父親がこのネクタイピンを使わなかったらしく母親に貰ったのだとか。始めて見ました。(笑)

こんなニュースでもなかったらたぶん一生見ることはなかったでしょうね!

それにしても昔御禁制っていったいどんな意味なのかなぁ〜?

講演会

NCM_0021


いよいよ一月位先に迫ってきた冬山登山シーズンに先立ち、週末は雪崩事故防止研究会や北大山スキー部等が主催する「雪崩から身を守るためにの講演会」に行ってきました。

2


場所は北大のクラーク会館

3


「少年よ、大志を描抱け!」って言われても、もう少年ではないし・・・(苦笑)

4

5


構内はまだ紅葉が綺麗でしたね。もし10代の時に、この場所でこんな景色を見たら私はきっと北大を目指した事でしょう!(苦笑)

6


冗談はさておき、この講演会、いまどき無料とは思えないほどの中身の濃い講演会。さらには北海道防災航空隊の協力でエアーレスキューデモンストレーションもありました。

7


こんな風景を見ると、定天で遭遇した遭難事故を思い出します。レスキュー隊の人達はカッコイイ!

8


お昼は学食で・・・安くて美味いです。これで700円位かな。

9


10


bcaと言うメーカーの雪崩対策リック。欲しいけれど高くて買えません!でもこの講演会、冬山登山を趣味に持つ人にとっては大変ためになる講演会でした。

ルッツ

resize0512


今週初めの浜益の群別港。友人からラインで送ってもらった写真ですが、完全に冠水しています。

resize0507


私達の溜まり場、浜小屋の前浜もこんな感じ!

resize0511


道路まで波が押し寄せています。こうなると知る人ぞ知るルッツ(正式名ユムシ)が浜に打ち上げられる可能性が出てくるのです。私もこの写真を見てそわそわしていました。しかもこの場所にしか打ち上げられません!

案の定昨日の朝に友人から「ルッツが上がったぞ!」との連絡が入り、仕事が終わってから合羽と胴つきにゴム手袋とヘッドランプの装備で群別港に向かう予定でした。

resize0510


ところが昼間に獲りに行っていた海仲間の先輩が、沢山捕れたとの事で私におすそ分けをしてくれたのです。仕事が終わって早速下ごしらえ。隣人W君にもおすそ分けをし、ちょうど買い物から帰ってきたカミさんを捕まえ、二人でやりました。

resize0509


普通の人ならこの姿を見て、気持ちが悪くてたぶん触れない人が多いと思いますが、私は包丁で両サイドを切り落とし内臓を取り出し、カミさんはハサミで両サイドを切り落とし内臓をしぼり出していました。夫婦と言えども調理方法の考え方が違います。(苦笑)

resize0508


そして完成した夕食は、ルッツの刺身と酢の物、そしてバター焼きを根室の地酒、北の勝の本醸造で頂きました。この北の勝の本醸造、世の中には色々と美味しい日本酒が沢山ありますが、コストパフォーマンスからいくと、私の知っているお酒ではこれ以上の物はありません!

ルッツの刺身の食感はアワビのようなコリコリした感じで甘みがあります。グロい物程美味いのは何故だろう?(笑)

冬支度

1


2


3


2連休半の前半は家の周りの冬支度。車2台のタイヤ交換、物置、車庫内の片付け、そして今年も沢山の方が訪れてくれたバーベキューハウスも解体しました。
このハウスを解体するたび、なんとなく淋しくなります。

4


そして今日は、バーゲンが最終日の秀岳荘へ。こちらも私にとっての冬支度です。
実はS男ちゃんにお願いして、必要な物を事前に買ってもらっていました。

5


でもヘルメットとゴーグルだけは自分の顔に合わせて購入しなければなりません。最終日だけに欲しかったのが売り切れていたので、少しだけ妥協しました。

GPSは持っているのですけれど、もう10年以上使っているし、最近時々調子が悪くなり、とんでもない所にいるときがあります。(苦笑)
夏山だけならスマホでも代用できるのですが、冬山はバッテリーとかの問題でさすがに使えません。

無理して定期貯金を一部降ろしての買い物なので、しばらくはまた質素に生活をします。それにしても背に腹は代えられないけれどGPSは高いなぁ〜!(苦笑)
livedoor プロフィール
livedoor 天気
記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ