今日の睡眠前

日々の日記です。

2015年04月

30kmウォーク

1


昨日の日曜日はこの辺りの民間会社が行うイベントでは最大規模になった、空知単板工業さんが主催する第14回100kmウォークの練習ラウンドである30kmウォークに、私のサンテと山仲間の混合6名で参加致しました。

総勢70数名、滝川スタート、砂川スタート、赤平スタートの三コースに分かれ9時スタート、ゴールは共にふれあいの里。滝川スタートの責任者は私の盟友ゴンちゃんです。

2


途中、この日オープンする餃子の王将の前を通過、まだオープン前にはかなりの時間があるのにもかかわらず、すでに並んでいます。こんど大阪の陽ちゃんが遊びに来た時はここに接待しようかな?(笑)

3


これまた一月前位にオープンしたホームセンター、パワーコメリの前を通過。私のチームは誰も興味がないようです。

4


今や北海道を代表するお菓子屋さんの一つになった北菓楼さんの前を通過、こいのぼりがピカピカゴールドで光っていて高価そう!

5


ドーナツがとても美味しいと最近評判のお店、豆豆さんの前を通過しました。

6


もちろんゲット!常連のK村さんが大人買いをしてくれました。油断するとすぐ売り切れになってしまいます。私はオレンジカカオを頂き大変美味しくご馳走になりました。

7


こどもの国では桜が満開、そして私の周りもお花でいっぱいです! )^o^(

8


そしてもうすぐ5月、でも、こちらのこいのぼりはピカピカと光ってはいません!(苦笑)

9


余裕で20km地点を通過、さすが皆さん普段鍛えているだけの事はあります。

10


そして16時ゴール!楽しかったので、あっという間の30劼任靴拭7悩楜可を頂いていないので一応モザイク(笑)

11


お風呂に入って懇親会の始まり。ビールが滅茶美味い!

14


宴もたけなわ、今年度の大会実行委員長である幼友達のカバ君が本番に向けての挨拶!
カッコイイです!

13


そして滝川工業高校卒業のカバ君と同級生の私と、同級生の中で紅一点だったミエちゃんが前に出され挨拶!

15


工業高校卒の4年先輩でもある社長に色々と質問をされ説明・・・

16


その後、気持ちよく酔っていたので、調子こいて話し出す私、何を語ったのかあまり覚えていません!(苦笑)

17


この日のログ。充電式電池を満充電にしていたのにもかかわらず、途中で切れてしまったのは何故だろう?視界の利かない山だったら大変な事です。予備電池は必ず持っていないといけませんね!

それとこの日海も山もダメだったS男ちゃんを、歩く参加費は無料なので誘えばよかった!失敗!

この日の教訓です!(苦笑)

神居尻山

1


いよいよ春山シーズンの到来。私が所属する山岳会で、この春から新しく加わった仲間達と一緒に週末神居尻山に行ってきました。

2


Bコースから登り、Cコースから下る神居尻山の定番ルート。まだまだ雪渓がたくさん残っています。

3


稜線を歩くと今にも崩れ落ちそうな雪屁。こういう所は慎重に歩きます。

4


頂上直下の登り返し。天気が良くて気持ちがとってもいいです。

5


おきまりの記念撮影。今年度からはこのメンバーが中心となり頑張ります。知床縦走やトムラウシ等々山好きにとってはわくわくするような計画が盛り沢山!山の達人I藤先輩やT野先輩がいれば行けない所はありません!でも、楽しい事と危険な事は隣り合わせ、もちろん安全第一なので色々と勉強会もやります。

6


GW前半に予定している暑寒別岳はまだまだ雪がいっぱい!天気さえよければ春スキーを思う存分楽しめそうです。

7


風が強いのでランチタイムはピンネシリ方向にある山小屋へ。

8


私が初めて登山をした時、当時バリバリだったうちのN村会長に、ここでビールを飲みながらジンギスカンを食べさせてもらいました。それから山にハマった!(苦笑)

9


この日のランチは塩ラーメン。やっぱり私にとってはこの塩ラーメンはインスタントの中では最高!

もう時効なので語りますが、小学生の悪ガキの頃、仲間と数人で遠くまで歩いて遊びに行ってお腹が空いてしまい、工事現場の宿舎だったのだろうか?そこに忍び込み食べ物を探したところこの塩ラーメンがあったのです。

そして私達は飢えを凌いで無事帰宅する事ができました。その時の塩ラーメンの味がこれなのです。(苦笑)

10


下りは尻すべりで豪快に下山!(笑)楽しかった今年の夏山登山の始まりです。


姫路から

1


またまたまた連続三回目の大阪からゆうパックが届きました。<(_ _)>

2


中を開けるとこんなにいっぱい!週末、化粧直しをしたばかりの国宝姫路城に行った陽ちゃんからのお土産の数々です。

3


4


その中に招待状と書いたこんな物が・・・これを見た途端、この日に大阪に来いと言う命令かと一瞬ビビりました。(笑)

これは陽ちゃんが経営する会社の一番の大イベントの招待状、利用者さんに渡す物と同じタオルのプレゼントも入っていました。

全く大阪人は冗談がきつい!(笑)

5


姫路城に行くのは憧れています。でも今年は特に混みそうなので、来年こそは行きたいなぁ〜!そんな姫路城に行った陽ちゃんのブログを読んていると、姫路市民のソウルフード、えきそばが食べたくなりました。

6


さっき食べた朝食。残念ながらネギが冷蔵庫になかった。えきそばと聞けば、「丸井今井は
えきのそば!」と古いキャッチコピーを思い出すのは私くらいでしょうか?(苦笑)

陽ちゃん、まいど同じ言葉ですが、おおきに。そして陽ちゃんはおおきい!

7


新しくなった白い国宝姫路城!。でも実物は陽ちゃんより小さい!(笑)

馬追山

1


昨年サブ用の登山靴が壊れてしまい、高くて購入するのに悩んでいたところ、先日秀岳荘で見つけたサロモンの登山靴。半額近くで売っていて、さらには私の変形した足にぴったりでした。思わず衝動買い!

2


これからの夏山登山シーズンに先がけ、靴の試し履きと前夜のアルコール抜きで、日曜日の朝、長沼町にある馬追い山と長官山に初めて行ってきました。

ウォーキング以上、登山未満のコースです。

馬追いの名水からスタート。少し歩くと防衛施設局の道路を横断するため、コルゲート管のトンネルがありました。

3


馬追い山の頂上には天測点第1号なんてものが。明治時代に作られた1等水準点から測量した地形のひずみを修正するために、昭和29年から33年の間の5年間に全国48カ箇所に作られた測量の重要な点です。しかも第1号なんて凄いですね!一番北なのかな?測量の好きな人はぜひ見に行ってください!(笑)


4


その後、いったん道道に降りて100kmウォークの練習(苦笑)

そして今度は馬追温泉から長官山を目指します。

5


長官山の頂上から猛烈なスピードで下っていくマウンテンバイクの軍団!とっても面白そうで、もしS男ちゃんと見てたら「買うか!」と言う話になったかも?(苦笑)

6


頂上から見る長沼町の田園風景。さすが国営事業で綺麗に整備されています。そして遠くにはJRタワーや札幌ドームの展望も。

7


下山しておしゃれな美味しいパン屋さんへ。山から下りてきた汚い格好ではちょっと申し訳なかったかも?(苦笑)

8


最後に30数年ぶりに入った馬追温泉。新入社員の時に、この近くの圃場整備工事に配属され、時々入りに来ていました。その頃からわたくしは温泉通です!(笑)

9


この日のログ。走行距離 約10km 慣らしにはちょうど良かったかも。

幼友達

1


スマホ撮影、画像がブレているのはご勘弁を!週末、最近は年に二回ほど開催している昔ながらの友人達との飲み会。被災地から帰宅した人、アメリカから帰国した人、転職した人、等々50も半ばになると人生色々です。

でも、一つだけ変わらないのはお互いの人間関係、中学、高校時代と全く変わりません!もう少しすると順不同で減っていくので、こういう会は大切にしなければなりません!(苦笑)

2


このメンバーで飲食するにはお店選びが不適当だった今回。最初に出てきた揚げ物類は皆さんほとんど手をつけないし、お酒が出てくるのが遅いのを指摘すると、こんなでっかいハイボールが出てきました。あーS男ちゃんの会社のお店がこの街にもあればなぁ〜!(笑)

3


二次会は同級生の女友達が営むお店へ。この頃になると酔っ払いも出始めていつもの怪しいパターン!(笑)

4


でも、年のせいか、疲れ果てると一度おとなしくなります。(笑)

5


そして三次会はやっぱりY井さんのお店○木です。もうマスターとは30年以上のお付き合い!そしてゾンビのごとく復活するメンバーも!(笑)

6


最後にゾンビのようなメンバー数名を○木に残して締めはやっぱりそば嘉の語らい蕎麦。でも、これが出てくるまでにビールをいったい何本頼んだんだろう?すべてKっち君のおごり、ゴチでした!今度お金で返せないので体で返します!(苦笑)

7


新しい発見!。隣の席にいた若いメンバーが頼んだ語らいうどん。これは知りませんでした。今度はKっち君にこれをゴチにならなければ!(笑)

親睦会4

resize0427


親睦会シリーズ最後の投稿。
NACのバスがホテルまで迎えてきてくれ、私達4名は元気よく出発です!


resize0426

受付を済ませ、まずは記念撮影。私はカメラを二台旅行に持っていったのですが、この時ペンタQ7はソーセージチームに預け、防水のLUMIXを使う予定でした。

ところがこの撮影をする時、カメラにSDカードが入っていない事に気づき、カメラの持参は諦めました。

1


ドライスーツに着替えて尻別川へ。NACナンバー1ガイドで旭川出身のけんたろうさんと。
こうやって見ると一人だけ50代半ばがいると思えませんね!(笑)

私はカヤックにはたまに乗っていますが、最近は山ばっかりでさっぱり乗っていません。そしてラフティングは初めての経験。でも久しぶりの川下りでわくわくします。

2


この日はもう一チームいました。東京、沖縄、大阪からだったかな?一緒に!

3


この日の川の状況は6段階中、レベル4。天気が良いので前日よりは川の水が増えているようです。GW頃がピークだとか。

私は右側の前、その後ろは直で、隣人W君は左前、そしてその後ろに照と言う配置で漕ぎます。

4


ラフティングはカヤックと違い、瀬に入っても全く恐怖感がありません。私はですよ!(苦笑)
複雑な川の流れもよく見えて凄く楽しいです。ガイドのかけ声で必死に漕ぎます。

5


さすがに雪解け水は顔にかかると冷たい!

6


川から見る羊蹄山もこれまた最高!最後に私と隣人W君は川に飛込みました。
しばらく封印していた川遊びがまた復活しそうな気分です。

この後ヒルトンのお風呂に入ってソーセージチームと合流。ソーセージチームは時間が押してしまい、予定していた五色温泉に行くことはできませんでしたが、それ以外はほぼ予定通り。帰りに仁木町のキノコ王国で遅い昼食を食べて帰ってきました。

幹事として一部反省点もありますが、全体としてはまあまあだったかな?

ラフティングはレベル5の頃、もう一回乗りに行こう!(笑)

親睦会3

1


ぐっすり寝たと思われる翌朝、外は前日とは打って変わって快晴!そしてN嶋会長も快調です!

2


蝦夷富士こと羊蹄山も綺麗に見えます。あ〜登りたい滑りたい!(笑)

3


私は参加してはいませんが、皆さんこれからソーセージ作りの体験です。

4


まずはオーナーシェフさんから経歴とうんちくを聞かされ・・・

5


いよいよ手ほどきを受けながらソーセージ作りの始まりです。一番バッターはやっぱり社を代表してG部長!

6


まずは部下に見本を見せなければならないのでプレッシャーがかかります。でもなんなくと・・・

7


ず〜っと飲みっぱなしのT君はアルコールが切れてしまったのか、手さばきが思うようにはいきません!たぶん?

8


そして最後の仕上げはやっぱりこの人、我が社のエース、N課長!(笑)

9


完成!こだわりの素材を使った見事なソーセージです。

10


このソーセージを地元産の野菜と茹でて・・・

11


美味しそう!ビールやワインが何杯も飲めそうです。食べたかったなぁ〜!

12


M星君と一緒にホテル前で撮影し、その頃一足先にホテルを出発した私達は・・・

後日データーが届き次第の更新となります。

親睦会2

1


ニセコ昆布温泉甘露の森さんでの宴会。 牛のたたきの鉄板焼き。

2


ハムのカルパッチョ

3


ホタテのグラタン?

4


冷やしとんこつラーメンとたけのこご飯。

5


ブリュレ?美味しかった宴会料理の一部ですが、昼間のビール園で盛り上がり過ぎて皆さんトークダウン。

6


宴会の雰囲気はまったり感一杯です。しかも贅沢にも昼間のビールが美味過ぎて瓶のクラッシックがあまり飲めません!(苦笑)

7


朝から飲みっぱなしのN課長は飲み疲れてしまい、ピアノの生演奏を横目にお風呂へGO!

8


お酒の飲めないT君は何にも面白くないのか宴会終了と同時に布団の中へ・・・

9


会長部屋で二次会。でも12時前には全員睡眠のお利口さんでした。(笑)

親睦会

1


週末は昨年度から私も幹事の一員である会社の親睦会の行事で、ニセコに行ってきました。
しばらく行事を行わず、お金を貯めてひさびさの旅行です。

朝8時出発、サロンバスに乗るなりいきなり 「カンパ〜イ♪」

2


バスの運転手は高校の同級生のM星君、そして車掌は私です!(笑)

3


まず行った先はサッポロビールの恵庭工場。

4


ここは無料で工場見学ができ、さらには無料で出来立ての美味しい生ビールも試飲できます!
この無料こそが幹事の腕前!(苦笑)

5


ところが昨年高校を卒業して入社したT君はまだ未成年者のため、美味しいビールは飲めません!首から未成年者と書いたカードをぶら下げられ不満そう!(笑)

7


そして試飲の黒ラベルと北海道限定のクラッシックを頂きましたが、この上なくなまら美味い!

6


小保方さん似のスタッフが家庭での美味しいビールの注ぎ方を教えてくれるのをN課長は真剣に見ていますが、はたしてどちらを見ているのでしょうか?(苦笑)

12


ビールを飲み過ぎて、ビールになってしまったわたく氏。

8


そして昼食は、工場内にあるレストランで。

9


ビールと言えば、北海道はやっぱりジンギスカン!

10


うちらのテーブルは鍋奉行がいなかったので焼き方はいまいちですが・・・

11


とりあえず親睦会会長の音頭でまたまた 「かんぱ〜い♪」

淡路島から

1


今朝、出社前のおつとめをしている所に突然ピンポーン〜♪。途中で我慢して玄関のドアを開けると、佐川男子の高校の先輩が、またまた大阪からの荷物を届けてくれました。

2


中を開けると淡路島のたまねぎ焼酎をはじめとして、スープやドレッシング等色々な加工品が入っていました。淡路島って調べてみると、たまねぎの有名な所なんですね!

なかなか本州には旅行に行けないけれど、こうやっていつもいつも陽ちゃんが遊びに行った先で沢山のお土産を頂くと、その土地を調べたりして旅行に行った気分になれます。

「旅は心を豊かにする!」私の尊敬する先輩の言葉。陽ちゃんどうもありがとう!

中には高濃度清酒と言うのもあるので、昨日から節電対策のため家の中の温度が10℃ちょい位しかありませんが、凍死しないで済みそう!(苦笑)

節電

BlogPaint

新年度が始まり何かと物価も上がっていますが、オール電化住宅である我家の一番の痛手は軽減措置も終了し、さらに上がる電気料金です。

なので暖房に関しては最低試用期間の終了日である昨日の夜、切ることにしました。

2


ちなみに今シーズンのひと月当たりの最高額はこの暖房費だけでも4万5千円、普通の電気代も加えると6万円近くにもなりました。節約しても節約しても追い付きません!(涙)

3


今朝はさすがに少し寒かったので、私のコレクション?である非常用の石油ストーブをつけました。これでこれからはなんとかしのぎます!

4


そんな今日の夕方、大阪の陽ちゃんからの贈り物が届きました。

5


箱を開けると私の大好きな地ビール。これはあわぢのビールです。特にヴァイツェンが大好きな私は・・・

6


寒い我家でまずは一本、もつ鍋を食べながら美味しく頂きました。

陽ちゃん、 まいどおおきに!」<(_ _)>

豆電球

1


楽しくて時が経つのを忘れてしまった週末の翌朝、ちょっとした物を探しに以前から気になっていた雨竜町にある豆電球さんへ。この建物は昔中学校だったそうです。

2


中に入ってみると昭和の匂いがプンプン。これは奥の方の倉庫?ですが、何やら懐かしいものがびっしり置かれていました。

3


壁にはピンクレディーやアグネスラム等の懐かしいポスターも沢山貼っていました。

4


中でも一番私の心が揺らいだのはこのツノダ製のチャリンコ。価格は確か4万5千円だったかな?思わずこれに乗って新聞配達をしてみたいなぁ〜と想像してしまいました。(笑)

5


一つ目の倉庫と二つ目の倉庫を繋げる渡り廊下。

6


今の曲のベストヒットは知りませんが、これらの曲は皆知っているし、たぶん歌えます!(苦笑)

7


一つ目の倉庫の中にあったクーパーらしき車。

8


構造はこうなっています。器用なS男ちゃんならこれくらい簡単に作ってしまいそう!(笑)

9


残念ながら探していたものは見つからなかったけれど、こういう物は問屋さんがあるわけではないのでこれも出会い。

店主さんとその奥さんは気さくな方でお話してもとても楽しかったです。挙句の果てに何も買わなかったけれどコーヒーまで御馳走になりました。

また時期を見計らって探しに行こう!
livedoor プロフィール
livedoor 天気
記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ