今日の睡眠前

日々の日記です。

2015年05月

酒の会

1


今宵は同級生が営む市内のこだわりの銘酒店、地酒屋こばやし酒店さんが主催する第20回目の酒の会。

2


3


今回は初めての試みで蔵元の方を呼ばないでお店で扱う一部の商品を10種類用意してくれ、大変美味しく飲み比べをしました。

4


5


超久しぶり行ったホテルスエヒロさんのスカイラウンジでは日本酒に会う美味しい料理を用意してくれました。昼間に吉報があったので、日本酒と料理がさらに美味しく感じます。

6


宴もたけなわで恒例のクジ。今日は運が良いのか2番目に当たってゲットした京都の千鳥酢。この酢は普段我家で使っている物ですがこの酢を使って酢の物を作れば他の酢は使えなくなります。もちろんこの酢はお店で扱っているので興味のある方はぜひお試しを!(笑)


最後に第20回目の記念すべき会なので店主の奥様からのサプライズ。
なんと3名の皆勤賞の方に長野の渓流大吟醸酒をプレゼントしてくれ、私もありがたく頂きました。


はたしてどんな味なのか楽しみです!(^^)/

ピンネシリ

1


一昨日の日曜日、この時期限定のルートで山岳会若年者チーム?にS男ちゃんが加わり、ピンネシリに行ってきました。

3


今年は雪解けが早く、例年ならこの時期まだまだ雪が残っているはずの沢がギリギリセーフ、I籐隊長に注意点を聞いて沢に突入です!

4


こういう危なそうな所は速やかに通り抜けます。

7


上に登るにつれてどんどんと斜度がきつくなります。ジグを切りながらI籐隊長の後を慎重に登ります。

resize0587


私とS男ちゃんも仲良く息を切らしながら登っています。どちらも体が重いのかも?

8


それでも頂上には2時間程で到着。普通の登山道を使えばここではありえないタイム。

9


暑寒にはこんなにもまだ雪が・・・真ん中の徳冨ダムが目に入ります。

10


そして滝川方面の圃場には水が入り、田植えが真っ盛り!

11


そんな景色を見ながらこの日の私のランチメニュー。きびだんごはK村さんから、ミニ大福はS男ちゃんから頂きました。そしてサーモスの山専ボトルは冬でもカップ麺を食べる事ができる、保温力のある優れ物の水筒です。

12


頂上で1時間程至福のひとときを過ごし下山。

13


下りは尻滑りで一気に降りる事ができます。

14


でも油断すると止まれない場合も・・・(苦笑)

15


私も調子に乗ってS男ちゃんにカッコイイ所を見せています!(笑)


resize0586


それに続いて女性群も・・・当然体が重い人ほどスピードが出ます。陽ちゃんなら時速・・・(笑)

18


そして隊長の見守る中、無事道路に到着。

19


安着は我家で。S男ちゃんの手土産は熟成牛タン1本。庶民の私には普通なら食べられない高級食材、S男ちゃんあーざす!

20


皆さんS男ちゃんに普段なかなか丸ごとではお目にかかれない牛タンのさばき方を教えてもらいました。

22


そして車庫で安着祝い!

23


家の中の二次会ではももちゃんに頂いたシャンペンを美味しく頂きました。楽しかった一日。大切なお酒はこういう楽しい時に飲まないと・・・








黄金山

resize0553


週末、朝の3時から浜益川河口でルアー釣りをしていたキムさんと合流し、黄金山頂上に朝食を食べに行ってきました。(笑)近所のY穂さんも一緒です。

resize0558


登り旧道、下り新道コース。何度来ても旧道の登りは楽しい!

resize0557


登山道の縁にはこんなにも立派な行者にんにくが・・・

resize0556


一番の難所で休憩。二人とも余裕です。

resize0555


頂上直下には1時間ちょいで到着。まだ人がいません。この日の一番乗り!

resize0554


そして私のモーニング。(笑)

resize0561


岩峰でご機嫌のお二人さん!そして前のおじさんは怖くて歩けないようです(苦笑)

resize0560


下山して林道途中にある日本で18番目のイチイを見ました。樹齢1500年位だから何時代?飛鳥?

resize0559


帰りに浜でタコを購入し、港に行って友人の大人のおもちゃをチェック!(笑)

もうすぐ海釣りシーズンの到来です。

神居尻山

1


スポーツクラブ仲間の夏山登山、一回目は足慣らしで神居尻山。昨年は途中で雨が強くなって登頂断念、なのでリベンジです。

2


久しぶりとあって、急斜面の登りでは息が切れる人も・・・。

3


稜線に出ると、朝から降っていた雨は上がり、青山ダムの水が見えます。

4


山桜も、もうすぐ満開。

5


ここの頂上直下の切れ落ちた斜面は神居尻山で一番の見どころ。

6


ランチは私からのサプライズ、点数稼ぎです!(笑)

9


一生懸命働いて・・・(苦笑)

7


お腹一杯、1週間後に登るピンネを後にして下山。ルート途中の沢の雪がなくなりそうなのでちょっと心配です。

8


つつじも綺麗に咲いているし、いよいよ北海道の夏山登山の始まりです。

百味ビーンズ

1


GW明けの事。連休中にtanega島さんとUSJに遊びに行った大阪の陽ちゃんからまいどまいどのお土産が届きました。

陽ちゃんがブログによって友達になった方々は北は北海道から東京をはじめ、南は種子島まで全国各地にいるのです。

文字や写真だけで知らない人を判断できる洞察力には脱帽です。

2


今回のお土産はハリーポッターグッズ。正直私は映画も見ていないのであまりよくわかりませんが、私以上にたぶん知らない?S男ちゃんの分までお土産がありました。(笑)

3


話題の百味ビーンズ。

4


隣人W君をはじめ、会社では皆さん恐る恐る食べて盛上りました!
でも大阪人のような派手なリアクションは、シャイな道産子にはありません!(笑)

陽ちゃん、いつもいつもありがとう!

帰路


2


朝食は手早い師匠が作ってくれました。旅に出てこういう生活をいつもしていると思いますが、圧力鍋でごはんを炊くのはおそらく日本一の腕前でしょう!(笑)

3


残り物ばかりでこんなにも豪華な食事が・・・やっぱり私の師匠、流石です!

4


そして師匠はいつものごとく風のように去って行きました。こちらは今、桜が満開でした。例年より2週間位早いのかな?

5


私も出発の準備を終え、キャンプ場を後に。

13


羅臼で漁師をやっている同級生に用事があり、帰路は知床経由にしましたが、その前に野付でちょっとお買い物。ここで私の少ない所持金では破産しました。(苦笑)

6


同級生と港で会えて用事が済み、いよいよ今月初めに開通したばかりの知床峠に向います。この時期に通るのは初めて。途中に、こんなにいい斜面がありました。思わず滑りたくなります。

7


知床峠にはこんなにも登山者が・・・私も登りたい!

8


知床峠からだと羅臼岳がこんなにも近くです。思わずルート確認!(笑)

9


北海道百名山の本で、私の師匠が紹介している海別岳。道東では山スキーの素晴らしい山です。夏道はありません!でも、私は師匠に教えてもらっています。今度北川景子を連れて・・・(笑)

10


そして有名な百名山の斜里岳。ちなみに海別岳と斜里岳の写真は陽ちゃんの旦那さんから頂いたEOSで写しました。やっぱり一眼は違いますね!

11


ウトロのとっても美味しいラーメン屋さん。

12


観光地によくあるぼったくりのお店は避けて、こういうお店で食事しないとね!

これでまた山に登れる・・・(笑)




潮干狩り

2


週末はあさりの潮干狩りをするため、別海町にある尾岱沼のふれあいキャンプ場へ。本当はカミさんの母親も連れてくる予定でした。

3


まずは受付。入場料300円、一バケツ1,200円払って開始です。

4


まったく気乗りのしていなかった私ですが、自分で言うのもなんですが、さすが土木屋さん、掘ることは得意です。(笑)
一瞬でバケツが一杯になりました。でもこの時、ある事に気づいたのです。

5


貝に砂が付いていれば、それだけバケツに入る分が少なくなる。なので、海水で砂を落とすことにしました。そしてこうする事によって、大きいのを選別してバケツ入れられる。

まあ、いつものようにセコイ考えですが・・・(苦笑)

6


そしてこれだけゲット!

7


私の短時間で掘りまくった跡です。周りにはこんな人はいません!(苦笑)

8


バンガローに戻ると長旅から帰宅したばかりの私の登山の師匠のキャンピングカーが停まっていました。

9


そして用意していたクーラーに海水と一緒にあさりを入れて砂吐き・・・

でもこの時、長靴に穴が開いている事に気づいたのです。どうりで靴下がべしょ濡れ!(苦笑)

10


まずは私のお気に入りのお風呂に行って・・・ここの温泉、マジ凄くいいですよ!

11


久しぶりに師匠と師匠の奥様と水入らず。楽しいひとときです。

12


師匠からの差し入れで秋田のワカメ、柔らかくてとても美味い!

13


そして来る途中に師匠がゲットした旬のこごみと、美味いけれどちょっと変わった味の日本酒。

14


私が和商市場で購入した厚岸の牡蠣。ホームパーティーで広島牡蠣にあたって以来の牡蠣です。無事食べれました。(笑)

15


そして特大のシマホッケ!





ラフティング

1


GW後半戦!チセヌプリ下山後、食料調達の為に美味しいパン屋さんへ。

2


もちろん飲み物選びではここは外せません!

3


試飲して一本ゲット!

4


サヒナキャンプ場。宴会場と宿泊場です。そして天気予報通り雨も・・・

5


夜中には強風も加わり隣のテントが飛んできましたが、夜明けと共に晴れてきました。

6


ちょっとリッチな朝食をとり・・・

7


女性達に囲まれ幸せな気分のラフティングです。(笑)

夜中の雨で増水したため、コース変更になったのは残念!親睦会の時より全然物足りなかった!

8


雨のキャンプの後始末は大変です。そして楽しかった今年のGWは無事終わった。

チセヌプリ

1


滅茶滅茶投稿遅れ。GW中盤戦は山岳会らしく羊蹄山頂上からの大滑走の予定でした。ところが・・・今年は雪がありません!って事で断念!

2


I籐先輩の別荘に宿泊し(笑)、ワインを飲みながら緊急会議をしました。そして・・・

3


向った先はチセヌプリ最短ルート。ニセコパノラマラインが開通すると、車でここまで来る事ができます。

4


登山開始。私は暑寒での靴ズレで足取りが重い。

5


ルートを間違えスキーでは進めなくなりデポ。

resize0507


やむなくやぶ漕ぎ。でも短かった。

6


頂上には1時間ちょいで到着。私のコンディションでは良かったかも?

8


岩内方面。

7


そしてアンヌプリと羊蹄山。カメラはLUMIXなのでS男ちゃん突っ込まないでね!(笑)

9


下りはスキーの上手いI籐先輩とT美さんは急斜面に突っ込んで行きました。二軍の私とT野先輩はなるべく緩斜面を狙い・・・

10


この日で今シーズンのスキー登山終了!更新ネタたまっています。!


暑寒別岳

1

ブログの更新、連休はさぼりまくりです。そしてデーターも見つからずFBから引用・・・(苦笑)

GW初日は山岳会のメンバー3名でまだまだ雪がたっぷりの暑寒別岳に行ってきました。


2

天気は良くて風もなく、稜線の途中までは汗だくになりましたが、途中から急に風がものすごく強くなりました。しかも北西、南西と風向きがぐるぐると回るのです。

3

そんな厳しい自然環境を象徴するような朽ちた樹もあちらこちらに見る事ができます。


5

頂上直下の大斜面の景色には圧倒されます。

4

でもこの辺りは長丁場の暑寒別岳での中でも一番苦しい所で、時々心が折れそうに・・・

6

増毛側。頂上からの景色も海は春霞でよく見えませんでしたが最高です!

7

下山は相棒の華麗なる滑りに他の山男達は圧倒!私はこの後を滑るのが大変なプレッシャーになりました!

と、データーがないためほとんどFB通りのやっつけ更新!
データーはいったい何処へ行ったのだろう・・・(^_^;)

livedoor プロフィール
livedoor 天気
記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ