今日の睡眠前

日々の日記です。

2016年02月

留萌へ

7

昨夜は10数年来続いている元市内にあったスイミングスクール仲間との飲み会。カメラを忘れたので、今回は写真を撮れませんでした。

2


そして今朝目覚めると窓からの景色は幻想的な朝日。

3


西側に振り返るとピンネシリ山もくっきり見えました。

滅多にないこんな快晴の日曜日に、小指の骨を折ったばかりに山に行けない私はなんとも言えないほど情けなかったです。(>_<)


4


だからと言って、もう残り少ない貴重な時間は無駄にはできません。急遽両親を連れて、お昼ごはんを食べに行くことにしました。


5


認知症が進んで介護度3になった父親。食事が終わり、お店を出ると一人だけ何故か反対方向に歩いて行こうとしています。全くまともに聴いたり見ていると、やること言うこと意味がわかりません!まあ、自分の20年後は同じ姿かも知れませんが・・・(苦笑)


6


お腹いっぱい美味しいお寿司を食べた後は、留萌のお土産売り場に寄って、美味しいホッケの燻製を買って、増毛経由で帰ってきました。


もしかしたらこの怪我も、たまには親孝行をしなさいと言う神様のお告げだったかも?(笑)

ハリアー

1


今から18年も前の平成10年の3月に、今は亡き親友から購入した私の愛車ハリアー。
近年はあまり走ってはいませんが、今年中には200,000キロに達成すると思われます。

resize0377


そのハリアー、助手席側の後輪が、アルミホイルの変形で空気が抜けてしまいます。

2


そのため、二日に一度は空気を補充しなければならないのです。タイヤとホイルを購入すればいい話ですが、もうあちらこちら直さないといつまで乗れるかわからない状態。車検はあと1年ありますが、次、車検をとるとなればいくらかかるかわかりません。そのために辛抱することにしました。

3


2年程前に購入した、エアーコンプレッサー。でもこの事で、タイヤとホイルを購入することを考えれば十分投資金額を回収したと思います。

そして良く言われる事ですが、最初のうちは面倒だと思っていたことも不思議なことに、手のかかる物は愛着が深くなっていきますね!

今現在は名残惜しい気持ちと、過去を捨てなきゃ!と言う葛藤との戦いです!(苦笑)

樽出し酒

1


増毛在住の協力会社の社長さんから樽出し酒のおすそ分けを頂きました。

2


もちろん銘柄は言うまでもありません。道産日本酒なら、私の場合、根室の北の勝の次に好きなこの酒です。

3


私が作ったかすべのほっぺのとも合えにもよく合いました。樽出し酒はお気に入りの器より、やっぱりマスで飲む方が美味いですね。最高!


チカ

1


昨日の夕方、病院の待合室でテレビを見ていると、燻製の番組が放映されていました。それを見て思い出したネタ。

ひと月位前の事。私の実家から冷凍のチカを大量に頂いたのです。フライ、ムニエル等と晩飯のおかずだけでなく、お弁当のおかずにもしたりして、我家の食費は大変助かりましたが、辛抱強い私でも、さすがに飽きてしまいました。そこで燻製を作ることに。

2


頭と内臓を外して開き、塩コショウをして1時間程玄関で扇風機を使い風乾。

3


私の愛用であるスノーピーク製の燻製器を使って、サクラのチップで15分程弱火で熱燻。

4


ほどよい色と香りがついた。

5


日本酒にとってもよくあいました。簡単で美味い!(笑)

誕生会

1


先週末はスポーツクラブ仲間のお誕生会。楽しいひと時を過ごしました。

2


でも体が不自由だとなにかと疲れます。珍しく午前様少し前に帰宅。早く健常者に復活しないと!

悪夢

久しぶりに更新。

景気良かった今から20年程前の同僚と、その家族での旅行。なぜか長さが1km位ある青函連絡船。そろそろ函館が近くなってきたので後部座席の皆がいるところに戻ろうと甲板の上を前から後ろに走るが、向い風が強くて全く進みません。

そこで地下に潜る事に。ところが迷路みたいな所を散々迷ったあげく、最後に緩くて長い道と急だけれど近い道の二者択一。

焦っていた私は急な方を選んで最初は調子よく登っていたが、だんだんと険しくなり、最後は前にも後ろにも動けなくなって、「助けてくれ!」と叫び、そこで目が覚めました。


長くなりましたが先週初めに見た夢です。心の奥の何処かに潜んでいる、過去と今の現状のような夢かも?(苦笑)

1


「冬山に登っているのでこんな平地では!」と、高飛車な気持ちが、滑って転んで大分県。自信、雷、火事、オヤジはやっぱりいけませんね!(苦笑)

2


今年に入ってどういう訳か、内科、眼科、整形外科と病院代がとってもかかります。
ああ、もったいない!(>_<)


羊蹄山

1


諸事情があって今日まで忙しく、時間がなくてブログ更新を滞っていました。
ごめんなさいです。<(_ _)>

11日の休日、幼なじみのS男ちゃん、山岳会メンバーのT美さんと一緒に羊蹄山に行ってきました。現地ではS男ちゃんのウインドサーフィン仲間である室蘭の人達と合流です。

1


2


3


2月の厳冬期とは思えないほどこの日は暖かく、そして快晴。登りからテンションが上がります。

2


景色も最高。こう見ると緩斜面に見えますが・・・

3


横から見ると結構な急勾配です。

4


遠くには洞爺湖も見えました。さすが羊蹄山、飛行機からの景色のように高度感があります。頂上を目指しているわけではないので、時間の関係上、標高1,350mあたりから滑りました。

7


ここからはS男ちゃんのHPから写真をいただきます。まずは滝川ジンギスカンチーム、S男ちゃんの滑り。そしてS男ちゃんが新しく購入したカメラで皆さんを撮影してくれました。

6


T美さんのいつもながらの安定した滑り。

5


わたくしのテレマーク。雪が少し重くてやっとやっとです。

8


9


10


室蘭やきとりチームのカッコイイボード滑り。S男ちゃんの撮影テクニックも流石です!これで40歳代のT美さんとファインさん以外は50歳代後半の良識ある元気なおっさん達です。(笑)

11


最後は真狩温泉で名産のユリ根コロッケを食べて露天風呂から滑ったコースのチェック。
うん、こんな楽しい事が出来るためには健康がなによりですね!(笑)







牡蠣パーティー

1


先日の健康診断の結果。2年前の眼底検査から左目がひかかっていたのですが、それに今年まで気づかず、週末眼科に行ってきました。緑内障かも?と先生に脅かされながらも診察の結果は問題なし!

2


帰宅すると家の前には注文していた一斗缶が届いていました。

3


この日は恒例の牡蠣パーティーで昨年ノロウイルスにやられたメンバーでのリベンジ戦だったのです。

4


牡蠣のフルコースと整骨院先生が差入れてくれたお刺身を・・・

5


最近陶芸にハマっている先生が私とK崎さんにこの日にあわせてぐい呑みを作ってくれ、美味しいお酒を楽しみました。

6


さらにはバレンタインデーが近い事もあり、K崎さんの手作りチョコまでも美味しく頂きました。そしてK崎さんの講話を聞きながら楽しく深夜まで盛上りました。

7


翌朝は久しぶりに私の嫌いなメガドンキーへ。すると堀江淳さんと中沢けんじさんのコンサートが行われていたのです。

8


元H20のメンバーである中沢さんの「想い出がいっぱい」は聴けなかったけれど、生で「メモリーグラス」を無料で聴けたのはちょっと得した気分!

この歌、飲みに行くといつも歌っていた元同僚のシブちゃんを思い出した!(笑)


旭岳

1


昨日の日曜日、山岳会の女子メンバーのY美さんがプラブーツとアイゼンを購入したので旭岳に訓練に行ってきました。

土曜日の快晴とは打って変ってロープウェイを降りたらほぼホワイトアウト状態。

2


夏山なら多くの観光客で賑わう姿見の池の鐘もこのように凍てついていました。

3


そのすぐ横にある避難小屋の前で・・・

4


スキーからアイゼンに履き替えます。

5


そしてさらに上に。本当は雪さえ多ければ金庫岩位までスキーで登れるはずなのですが、これだけ雪が少ないと岩だらけで無理です。

6


ひたすらアイゼンでの歩行訓練。後ろのT美さんはアイゼンでもバランス感覚がしっかりしていて余裕そう。

7


それでも途中から風も強くなり、7合目がこの日の頂上。

8


避難小屋まで戻ってスキーに履き替えます。

9


途中、スキー場でもルートがわからなくなる程の悪天候。さらにはY美さんはこの日、山スキーも初体験でした。それでも悪戦苦闘しながらもこの辺りまで降りるとかなり上達をしました。プラブーツでスキーを乗るのは長靴でスキーを乗るような感じて慣れないととてもバランス感覚が難しいのです。

10


朝10時頃にロープウェイを降りて山に入り、下山したのは15時頃。なんだかとても疲れました。それでもやっぱり山は楽しい。

ちなみに旭岳のスキー場は半分位は外国人でした。北海道の山は徐々に外国人に占領されてきているような気が!(苦笑)

livedoor プロフィール
livedoor 天気
記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ