今日の睡眠前

日々の日記です。

2019年09月

さだまさしコンサートと週末

1


先週木曜日は仕事で札幌へ。ランチは東区のゆっぴーで食べました。ここは美味い!

2


夜は毎年恒例のさだまさしさんのコンサート。ニトリ文化ホールが使えなくなったので今年からはヒタルです。

3


今年のコンサートは通好みの選曲でした。ここはニトリと違い、裏に停めてあった楽器を運ぶフリーフライトの車両の写真が撮れなくなり残念!でも最新の設備がされているホールだけあって音は最高です!

4


新しいだけに綺麗ですね!

5


3時間のコンサートが終わり、S男ちゃんの会社のお店へ。今回はまだ行ったことがなかったジンギスカン屋さん。

6


落ち着いて食事ができる個室を用意してくれていました。さすがS男ちゃん!

7


どれも美味いけれどやっぱりラムロールが一番!

8


ポールスターホテルの朝飯。食べ物に卑しい私はバイキングだとついつい食べ過ぎてしまいます。わかさぎのマリネが一番美味かったかな?

9


帰宅途中朝市に寄ってお買い物。

10


夜は朝市で980円で購入したカツオを捌きました。一匹まんま買うと安くて腹いっぱい食べれます。

11


それと同時に先日お世話になった利尻のSちゃんから沢山の品々が届きました。O田君から頂いた幌加内蕎麦もあります。

12


早速土曜日の朝ラーで先日利尻で食べ損なったミシュランガイドにも掲載されている味楽のラーメンを自分で作ってみました。美味い!

13


それから来年の為にニンニク畑の土作り。山仲間のS井さんから頂いた牛堆肥を混ぜます。

14


汗だくになって完了。腰が悲鳴を上げました。

15


そしてS井さんから頂いた今年の新米。このお米で最初に何を食べようかな?



利尻島

1


21日〜23日、高校を卒業して40年、来年還暦を迎える私のクラスメート2名を誘って利尻島で単身赴任しているクラスメートのSちゃんの所に遊びに行ってきました。

2


ついでに道の駅スタンプラリー、おびら鰊番屋→風Wとままえ→ほっと・はぼろ→ロマン街道しょさんべつ→富士見→てしお→そしてわっかないとスタンプ7個ゲット。これで道東、道北方面はすべて制覇しました。

3


自宅8時出発、途中留萌でKっち君と合流し、羽幌でO田君と合流し、13時に稚内でSちゃんと合流しました。4人揃っては40年ぶりの再会です。まずは腹ごしらえ。

4


Sちゃんに美味しいラーメン屋さんに連れて行ってもらいました。しじみラーメン。

5


長渕剛さんの贈り物もある有名店でした。

6


その後フェリーに乗るまで時間に余裕があるので宗谷丘陵へ。

7


ここは素晴らしい景色です。

8


そして最北の宗谷岬で4人揃って記念撮影。

9


3便に乗って島に到着。この写真は翌日のものですが、レギュラーより軽油が高いのです。レギュラーには助成金が出ているとか?

10


Sちゃんの行きつけのお店。凄いご馳走を用意してくれました。

11


まずは40年ぶりの乾杯!

12


朝捕れた巨大にしんの煮付け。ママさんのサービスでしょうか?

13


ホッケの飯寿司。辛党にはたまりません!

14


たちかまのあぶり焼き。

15


すりみの鍋等、私の大好物な漁師料理のオンパレード。

16


二日目は私とKっち君で利尻山登山。5時40分スタート。過去に5回ほど登っていますが、沓形から鴛泊の縦走コースは20年ぶりの2回目。

17


しばらくは視界のほとんどないガスの中

18


三眺山に到着すると突然山が一瞬姿を現しました。テンションが上がります。


19


しかしこのコースはここからが正念場。

20


慎重に歩きます。

21


稜線に出るとまた山の姿が・・・圧倒されます。

22


雲海。

23


両側が切れ落ちています。

24


この火山灰のトラバースはズルズルで嫌なところです。

25


ここはGWの時にスキーで滑った斜面。

26


最後のトラバースはロープがあるのでわりと安全。

27


頂上直下のローソク岩が見えると・・・

28


11時10分頂上。ゆっくり登って5時間30分でした。

29


下山は鴛泊コースへ。崩落が進んでいます。

30


9合目でランチ。おにぎりは消費期限切れ!

31


長官山付近から鴛泊の街。

32


振り返ると頂上が見えました。

33


15時30分下山。

34


私たちが山に登っている時にSちゃんはO田君を連れて島内観光を。カメラもドローンも撮影はプロ級のO田君。高校生時代は写真部所属です。

35


遠くの島は礼文島。iPhoneのスマホでもこんな綺麗な風景が撮影できました。

36


人気のラーメン店にも行きました。私はここに行けなかったのが残念!

37


下山して沓形の温泉に向かう途中、山を見ながらどこを登ったか考えます。

38


初めて入浴した沓形の温泉。鴛泊の温泉よりお湯がいいです!

39


夕食前の夕日。地元の人曰く滅多にない夕日だとか。

40


O田君、早速ドローンを使い、海上で撮影。

41


二日目の夜は和寒町の金子のジンギスカン。我が家でマイブームの肉屋さんです。

42


朝のデザート。

43


予定を変更して1便に乗船。

44


Sちゃんが見送ってくれたけどなんか寂しい。過ぎ去った40年の年月を忘れる位楽しかった三日間。髪の毛が白くなったり薄くなったり、近くのものが見えにくくなった以外は40年前と何にも変わりません!気の合う同級生達はやっぱり最高です!

45


行きも帰りも偶然に同じ船。

46


島ともまたしばらくお別れです。

47


帰路の途中、豊富温泉で食べた厚切りカットの王様のジンギスカン。ここは最高に美味い!




釧路・根室方面

1



三連休初日の始まりは友人の車で高速道路を走り、自動運転を体験できました。すごく便利で安全かと思うけれど慣れないととても怖い!

2



そして毎年この時期恒例の釧路根室方面へ。今回はサンマとくじらがお目当てですが、厚岸→根室→尾岱沼のスタンプラリーも兼ねてです。途中一度休憩した士幌の道の駅では猿回しを見れました。

3



幣舞橋。この日は釧路どんぱくの花火大会だったのです。

4



人混みの中、打ち上げる場所の近くで見ていたのですが、三脚がないと花火は上手く写せません。このように皆ブレてしまいます。

5



超久しぶりに花火を間近で見た後、お腹が空きました。くじらのユッケと竜田揚げ。

6


釧路ざんぎ。

7


宿泊場所に戻るとこんなド派手な車が・・・

8


車中泊の翌朝は朝風呂が一番!ここは土日祝は朝6時から営業しているのでありがたい!

9


厚岸の漁協直売店エーウロコで朝食。マルえもんはあっさりしているので蒸し牡蠣、カキえもんは濃厚なので生牡蠣向きと言われていますが、ここでしかなかなか買えない手前のナガエモンも大変美味い!

10


厚岸から根室に向かう途中、ちょっと立ち寄り。

10-1


ここのソフトは超美味い!でもお目当てはソフトクリームではなく・・・

11


ハーゲンダッツ御用達、タカナシの牛乳を買いにきました。ここでしか買えません!

12


お店の前には工場があります。

13


浜中町ではちょうどお祭り。

14


記念撮影をして根室へ急ぎます。

15


サンマが捕れないからなのか閑散としている花咲港。もちろん根室市内の魚屋さんですらサンマは売っていません!

16


少し遅い昼食。悩んだ末結局ここを選びました。

17


名物エスカロップ。

18


根室のスワン44でスタンプを押した後、道東方面最後の道の駅、尾岱沼に到着。

19


名物ジャンボホタテバーガー。自分で作ります。

20


完成。

21


宿泊予定だったふれあいキャンプ場のバンガローが満室で急遽釧路の師匠宅でお世話になることに。

22


仙法志の牡蠣を腹一杯に!牡蠣は大好物です。さらにはこんなレアなお酒もゴチになりました。

23


奥様手作りの朝ごはん。いくらは今年私は初物!

24


師匠宅からまっすぐ帰宅する予定でしたがちょっとお買い物。

25


糠平温泉で休憩。

26


そしてトロッコ乗車。まあこれは子供が喜びそう!

27


ここで日帰り入浴。サンマとクジラは買えなかったけれど、三尺玉の上がる花火大会も見れて十分楽しめました。これでまたしばらく気兼ねなく山に登れる!(笑)






とんぼ返り

1



週末、午前中の仕事が終わり名寄へ。まずはお昼ごはん。元々は三笠市にあったお店ですが、移転してなかなか行けなくなりました。

2



相変わらずこのお店のコスパは高い!店主のこだわりですね。

3



目的は海鮮丼ではありません。山の師匠と一緒に山の大先輩のお見舞いに行くことでした。

4



歓迎!

5



お見舞いが終わりトンボ帰りして昔のスイミングスクール仲間達と年2回の恒例の飲み会。もう10年以上続いています。何故か凄い!

6



二次会参加メンバー。当時のインストラクター有澤さんのお店、ルート39です。

7



翌日は無法地帯になってた家の周りの草むしり。ところが暑くて暑くて・・・とうとう午後から愛車に乗って浜益へ!

8



友人宅前。友人から頂いたお気に入りのTシャツ。最近よくこれを着ています。

9



友人は滝川に用事があるので一緒に出発。浜益街道後ろを追いましたが、やはりコーナーリングが違います。追いつきません!残念ながらあおり運転はできませんでした。(笑)

11


そして風と共に去っていった。



三頭山とそば祭り

1


月初めが日曜日って事もあり勘違いして調整がつかず、山岳会山行に参加できなくなった9月の始まり、スポーツクラブ仲間達と三頭山を目指しました。私にとっては一日でツーリング、登山、温泉、そば祭り、スタンプラリー、荒牧陽子ライブと一石六鳥の贅沢な企画。ところがそう甘くはなかったです。6時自宅出発、雨上がりの道路を走りながら幌加内町に入ると本降り。道の駅でしばらく待機しました。

2


9時半頃少し青空が出てきたので、とりあえず5合目まで車で行ける雨煙別コースに行くことに。ところが急斜面で滑るし、前日からの大雨で道路はガタガタ。バイクでは走行が難しくとうとう路外へ飛び出してしまいました。二人でバイクを道路に戻すのに必死!なんとか戻した時は二人とも汗だくです。

3


その後雷が鳴りだし、さらには雨も強くなって心が折れ、私はとうとう二合目で退却。帰りも急斜面では前輪後輪のブレーキをかけても滑り落ちる危険な状態。転んだらおしまいと思いながらもなんとか転ばす戻れました。(苦笑)

4


私の先を走っていたY穂さんの車も5合目目前で滝のような雨が降ってきて戻ってきました。やっぱり4輪の方が滑りながらもなんとかなります。

5


晴れていれば後ろに三頭山が見えるはずですが、この日はここが頂上!温泉も入らずスタンプ一個押して祭り会場へ!

6


一番人気の高校生蕎麦に並んでみましたが、1時間半待ちじゃやっぱり無理だと諦めます。

7


一番早く買えそうな札幌と上砂川のお蕎麦を手分けして購入。それでも40分はかかったかと?

8


私とKば君とで席取りをし、飲み物とおつまみを購入しました。この人混みでみんな揃って座って食べれるのはやはり手際がよくないとできません。

9


初めて飲んだタピオカ。味がしません!

10


楽しみだった荒牧陽子さんのモノマネライブ。最後だけは撮影OKでした。

11


帰る途中この日二つ目のスタンプゲット。

12


ももちゃん作成。楽しかったけれど普段の山登りより疲れたかも?
プロフィール

まあどん

livedoor 天気
記事検索
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ