d5c2ac4c.jpg今朝はとっても寒く、とうとう現場事務所に初めて暖房を入れました。
いよいよ一歩一歩冬将軍が近づいてくるプレッシャーとの戦いです。
羊蹄山、利尻山にも初雪のたよりがラジオで流れていました。

朝礼が終わって、パソコン起動してサイボウズで他の現場の状況報告を見ると
とりあえず、現場は終わったとか、もうすぐ終わるとかと言う現場の報告をみると
安心感とうらやましさの両方感じます。

と思っているところに、協力業者の責任者が事務所に戻ってきて、LEDのソーラーライト
と、単管バリケードの重りが2〜3個なくなっていると報告がありました。
昨日現場確認した時は異常がなかったのに・・・

ソーラーライトがなくなるのは、ある程度想定の範囲内でしたが、単管バリケードの重り
なんてどうするのでしょうね???まったくしょうもない!

午後から千歳の工場で、コンクリート二次製品の検査があり、監督さんに立会い
してもらい強度と寸法の検査を行った結果、規格通りに製品は完成しており
問題ありませんでした。

明日から現場に納入して作業を進めます。