打合せから帰り、夜になってから主任技術者の関野さんと
終点部分の現道とのすりつけについて討論しました。

現況地盤とのからみで色々と問題があり、意見を出し合いながら、
歩道のねじれと水勾配を考慮していました。

二人ともそのことについて、はまっていたので
気が付くととんでもない時間。お互い用事があって
あわてて帰ることに。

結局は知恵熱が出ただけで、明日監督さんに「こうです!」
なんてかっこよく意見を言えるまで解決にはならなかったのです。

ちなみに私の用事は、冷蔵庫のタマゴが無くなっていたので
スーパーのあいている時間に買い物をしたかったのです。
おかげさまで、ものすごく遠い所まで買いに行く羽目になりました。

これで明日は、お弁当作れます。