私の通っているスイミングスクールの月曜日のメニューに「長く泳ごうクロールで」
という授業があります。

初級、中級、上級とレベル別に3コースに分れて行うのですが、私の実力は
上級の下というところです。昨日の最後の練習に「10分間で500mを泳ぎなさい!」
と言われて、私は男2人女2人の中で、4人中3番目に10秒刻みで
泳ぎだしたのですが、前の女性には離される、後ろの女性には
追いつかれるで、すっかりペースが乱れてしまい、300mを過ぎた位で
アップアップ状態になってしまい、途中でリタイヤしてしまったのです。

この4人の中では、私が多分一番若いだけに、なんとも情けなく屈辱でした。
でもこれが私の実力で、人間無理して背伸びしても長くは続かないものです。

実力をつけるには、仕事も遊びも、「真剣に悩み考えて練習あるいは研究」
うん、これが大事!
ということで、最後はパクリました(笑)