土曜日から免許証入れが行方不明になっていました。
外出の時気がつきました。
中に入っていたものは、運転免許証、監理技術者資格者証
技能講習終了証、無線従事者免許証、スイミングスクール会員証
会社の名刺、山岳会のPB名刺、テレホンカード一枚です
そして免許証入れは、親友がシリコンバレーに視察行ったとき
おみやげでくれたTUMIの黒皮のケースです。

クレジットカードなど、お金系のものは入っていなかったのですが
どれも私にとっては大切な物です。
個人情報のかたまりみたいなものですよね。

私の記憶によると、木曜日に札幌に行くときタクシーを呼んで
外で待っていたのですが、一応名刺を持っていこうと思い立ち
名刺入れは車のなかだと思い、面倒なので免許証入れにも
少し名刺が入っているので、それを家に戻って持ち出したのです。
手荷物はリックだけだったので、それに入れた記憶まではありました。
あとは出した記憶がないのです。
唯一リックの中の物を全部出したのは、ホテルの部屋の中だけ。
紛失に気がついてから、ホテルに確認したのですけれどありません。
あとは考えられないのです。でもどこにもないのです。

今日は、あきらめて警察に紛失届けを出しに行こうと覚悟を決め
朝車に向かう途中駐車場に黒い物体が・・・。
この暖気で雪が解け出てきたのです。カチンカチンに凍っていました。

土曜日、車に乗るまでのあいだで、なぜか落としたのですね。
ということは、免許証を持って車に向かっているのです。
そんな普通のことに、記憶がまったくない自分がなさけないです。
これはまぎれもなく老化現象ですかね。脳梗塞の前兆かも?
きのうネットでおみくじを引いてみました。

「さがしもの〜かならず見つかる。」でした。
当たっています。よかったよかった。一安心です。