c27e3e02.jpg昨夜から朝にかけて風が大変強く、ストーブがほとんど機能していない我が家では、とても寒い朝を迎えました。
出勤時、外に出てみると地面は氷の世界。気をつけなければ転倒するような状態です。
今日はおそらく転倒でケガした方が大勢いるかと思われます。

昨日の登山は、最近の暖気の影響だと思うのですけれど、雪がしまっていて条件が良かったため、3時間位で頂上に行けたのですが、途中の稜線と頂上は体が飛ばされるくらい風が強く、5~6分ですぐ撤退しました。
登り時は、朝の気温が低かったので、雪が軽く帰りのスキーが楽しみでしたが、昼頃になると温度もプラスですっかり雪が重たくなり、スキーの操作に悪戦苦闘となりましたが、それなりに楽しむこともできました。

帰りは、まだ2月だと言うのに雨が2時頃から降りだし、政和温泉に入るため、朱鞠内湖経由で帰ってきたのですが、あの場所ですら湖の氷が融けているのです。
夜は雪解け水で、道路が川のようになっており、夜中にしばれて朝は氷に・・・
そして朝から吹雪模様。先週までの暖かさはまるで嘘のようですね。

こんな天気で、工事を担当している人たちは大変な苦労だと思います。