68a46c4a.jpg私は、スポーツをするとき道具にこだわります。
なぜなら自分の能力が低いからです。
能力の低さを道具がカバーしてくれるからです。

たしかに、こだわればお金はかかりますが、気に入ったものであれば
愛着も沸き、大事に手入れするため、結果的に長く使用できるのです。

私の右足の踵は、子供の時自転車の後ろに乗っていて足を挟み変形しているのです。
ので、安い靴を買うとすぐ右足の踵の部分が破れてしまうのです。

最近はグリップに興味をもっており、向かって右側の写真は、4年ほど前に
購入したアシックス社のジョギングシューズ、そして最近エアロビをするため
購入した左側のシューズは、アディダス社のフットサル。
縦方向にグリップするか、横方向にグリップするかの違いです。
この重たい体をピタッと止めてくれます(笑)

上達はしませんけれど・・・(悲)