20fb6866.jpg今日でとうとう終わってしまいました。
突然の閉鎖が決まり、この一週間というもの最後なので混みあっていました。
皆さん生活環境が全然違うのに、一つの目標があるために、ここに通っていたのです。
目標と言っても、水泳が上手になりたい。ダイエットしたい。体力つけたい。ストレス解消などなど人によってそれぞれ違うと思います。
でも一つの施設で同じ事を学ぶ!ということで、何故か会社と同じような仲間意識が生まれるのです。
私が急にこのような事になって実感したのは、大袈裟かも知れませんが、女性はやはり現実主義で生命力があるのだと・・・
夢とロマン(?)を追い求める、いくつになっても子供の男とは違うと感じました。この一週間周りの人達の会話を聞いていると次を考えています。市営プール、新十津川、美唄、深川などなど・・・私の場合、市営プールは仕事の都合上時間的に無理。深川は良いですけれど、ちょっと遠いので今までのようには行きません。でも何かしないと・・・とも思っています。今日オープン当時からの古株の人に言われました。「あんたこれからどうするの!」と。「少しの間考える」と答えるしかなかったのです。願望は、大手のスポーツ施設会社がこの施設買い取って傷んだ所を直して経営してほしいなと!
また皆さんと同じ施設で、同じ顔ぶれで、同じ先生で授業を受けられる日が・・・
そんな夢を想いながらこれからを考えます。

tomoさんのブログタイトルパクリました。