43c054a1.jpg昨夜私が寝るとき、カミさんが「何か美味しい物食べたい!」と独り言のように言ったのですが、私は心の中で「何を言っているんだ!」と思いながら睡眠に入りました。今朝いつものごとくトイレで新聞を読もうと日付を見ると理由がわかりました。今日はカミさんの誕生日だったのです。以前からカミさんの酒好き仲間が絶賛していた日本酒。東一 純米大吟醸雫搾り。生酒です。製造は佐賀県の五町田酒造という地元でもあまり知られていない小さな酒蔵だそうです。九州といえば焼酎。私も九州の日本酒は飲んだことがなかったので興味があり、札幌南区にある酒屋で2ヶ月程前購入しました。720mmで5000円。私には高級酒ですが、こんな時位は飲んでみたかったのです。朝、テーブルの上に3000円を置き、「二人前の美味しい刺身を山田水産で買ってきて」とメモを残し出勤しました。南国の酒らしくちょっと甘く癖があるのですが、香りもよく美味いお酒でした。水、米、温度等、日本酒の製造技術は日本人の最高のこだわりかも?