2488bfbc.jpg最近恒例となってしまった日曜日ネタです。晩秋?の三段山に行ってきました。この山、冬はスキーやスノボを担いで何回も登っているのですが、夏山では残雪期に十勝岳に登るルートとして過去に一度だけです。いつもは雪の上を歩いているので見晴らしが良いのですが、夏ルートは森林限界までほとんど見通しが悪いのでひたすら歩くのみ。それでも紅葉の美しさに心が癒されます。しかし私のような仕事をしていると紅葉を見るとあと少しで雪かと思うとあせりも感じます。写真右奥が十勝岳山頂。一週間程前この付近で遭難凍死した私と同世代の本州の方がいました。10月にもなるとこの辺の山は標高が高いので天気が崩れると冬山です。装備だけはしっかりしなければ危険です。今週はおそらくもう白いだろうな・・・?。