今週から約一週間程下請現場の手伝いです。
現場打ボックスカルバートを作っているので、コンクリートを防寒養生する為の仮囲いをしてあります。
作業も終了と思ったところ、現場担当者の先輩が気になる事を思い出し、均しコンクリートの上に積もった雪が凍りつくと後始末が大変なので、作業員さんと除雪することにしました。
ところが、除雪中に風がどんどん強くなり上を見ると仮囲い天井部分のシートが飛ばされそうなのです。
今度は全員で屋根の上に登り、シートが飛ばないよう固定していたのですが、さらに風が強くなり反対側のシートがめくれてきたのです。
急遽、重しになる鋼板を何十枚も運びあげシートが飛ばないように応急処置をしたのですが、作業員さんたちが帰ったあとだったら処置が大変でした。
やはりこの時期の天気は気が抜けません。それにしても風の強い場所でもあります。
今日は午前中の雨で着ている防寒服の上下がずぶ濡れ。
明日も悪天候・・・かな?