3d0b8c84.jpg最近よく工事現場で見かけるようになったスーパーロングのバックホゥ。河川工事などの重機足場が限られていて、作業半径が必要な場所には大活躍。ちなみにこのバックホゥは15mタイプ。これでもクレーン仕様だということも面白い。しかし作業を見ているとだんだんとイライラもしてきます。それでも小さいバックホゥを中に入れて作業するよりは作業効率は、はるかに良いのです。しかしこのボックホゥ、お昼も近くなりお腹がすいてくるとズワイガニの足に見えてくるのは私だけ…???