00edb8c0.jpg今日の成田は快晴。最高気温6℃。しかし強風である。二つ玉低気圧の影響かな?
こういう日が週末だと大変、山では遭難等事故が多発します。
今日のような強風で体感温度の下がる日は、外での仕事は寒くて辛く大変なのです。
普通の人の装備なら、綿のモモヒキか、タイツ。寒いですね〜。汗をかくと濡れるし、おまけに動きづらい。大変疲れます。

自慢ではないですけれど、一応私の様な自然をフィールドとして遊ぶ人間は、気象条件に合わせて着る下着を持っています。仕事ではいつも着ていませんが、私達のような外仕事では、十二分に役にたつアイテムが沢山あるのです。
今日は寒い日ということが天気図を見て予想でき、おまけに病みあがり。思いきって持ってきた装備の一つ、これのヘビーウエイト着て仕事に出ていきました。私の冬山登山用です。さすがにちょっと失敗。外では防寒服を着なくても全然寒くありません。ところが運転中は暑いのです。たまに着ているこれのジオラインMWでちょうどよかったかも?

現場で協力業者の人と打合せが終わり、最後に安全衛生書類を提出されたので、チェックしました。作業員名簿を見ると、同姓同名が続いているのです。一瞬打ち間違えかと思ったのですけれど、生年月日が違う事に気がつきました。しかし出身は同じ県。聞いてみると、親戚でもなんでもないらしいのです。ただの偶然。名前だけでは区別がつかないので名前の最後にAかBと付けて呼んでいるとの事。こんな事ただの偶然なのだろうか…?