0103d8a7.jpg今日も成田は晴れ。気温12℃。
車に積んでいた手作りチョコレート、通勤帰宅時に少しずつ大事に食べていたのですが、今日の暑さでとけだし、あわてて全部食べた(笑)

久々の仕事の話。工事現場に資機材を搬入するには、大型車で運搬しなければなりません。ところが現場は住宅街で道が狭いところばかり。そんな中でも一番広い道路を選択し、警察署に大型車通行の許可をもらおうと打合せに行ったのです。場所を地図で説明していたら、警察の方が「大型通行止めの標識出ていますか?」と聞いてきたのです。そういえば標識なんて見た記憶がなかったので「確か無かったような気がします」と返答しました。そうすると今度は「大型車が走ると一般車が交差できますか?」と聞いてきたのです。私は一瞬考えたのですが、交差ができるような、できないような微妙な感じ。「もう一度よく確認します。」と言って警察署を後にしたのですが、その時、警察官の人に教えてもらいました。「大型車が走行できる道路に大型車が侵入すると一般車の走行の妨げになるような場所には大型進入禁止の標識を立てるが、大型車が走行すると一般車が交差できないような狭い道路は、基本的に大型車が走行できない道路なので標識は立てない。」との事らしいのです。そういう道路にどうしても大型車を通行させなければならない場合は、道路管理者と協議、承認してもらい初めて通行の許可が下りるらしいのです。
で、私が搬入路を確認した結果、全部問題なし!。ホントですよ…(笑)