95b66d15.jpg昨夜からフィギュアスケートGPファイナル真央ちゃんとキムヨナのライバル対決に釘付けになってしまいました。
真央ちゃんトリプルアクセルを二回決めて優勝したので最高にいい気分。
最近不景気なニュースが多いだけに元気が出る優勝です。
トリプルアクセルと言えば長野オリンピックで伊藤みどりが飛んで成功し、銀メダルを取った難しい技。
当時はバブル全盛期で大変景気のいい時代。私達の待遇も良かったのです。
私はその時、大手ゼネコンに出向していて伊藤みどりの出身地愛知県で地元の人達とオリンピックを見ながら応援していました。
トリプルアクセルが決まった瞬間、握り拳を上げた感動的なシーンを今でも覚えています。
あの頃は今のこんな世の中になるとは想像もつきません。もう二度と帰ってこないでしょうね。
私が子供の時憧れた札幌オリンピックのジャネットリンの演技と比べたら凄いレベルの進歩。
写真は我社の仕事ではありませんが防寒囲いの屋根を取付け中の鳶さん達。
高い所で平気に作業しています。
親綱に安全帯で結ばれているので墜落の心配はないとはいえ高い所での作業は怖いと思うのですが・・・。私から見ると鳶さんの仕事も神業。
それぞれの仕事に神業があるはず。では私の仕事の神業と言うと…?