794da273.jpgとうとう二つ目のメガネを購入してしまいました。
今春から積算業務を始めたのですが、幸いパソコン画面は大きいので裸眼でも問題ないのですけれど、手元にある積算資料の字が見えません。そのためメガネをかけて仕事を行っているのですが、最初に作ったメガネは近近なのです。
パソコン画面まではピントが合うのですが、画面の先の遠くがぼやけてしまいます。
視力は右も左も1.5。どうしても午後から頭が痛くなってしまいます。
思いきって近所のメガネ屋に行くことにしました。
すると若くてカワイイ店員さんが笑顔で私のところに寄ってきて「何かお探しですか?」と尋ねてきたのです。
私は事情を話すと「お時間があれば眼の検査をしませんか?」と言ってきたので検査を受けることにしました。
その時、持っていた一つ目のメガネを取出し「実はこのメガネ以前ここで購入したもの」と伝えると、そのメガネの製品データーを調べてくれることになり私の名前を聞かれたのです。
私は名前を伝えると店員さんの顔色が変わり「おとうさんの友達ですか?」と尋ねられ「そうです!」と答えました。
実は私は友人の娘だと知っていたのですが、すっかり正体がバレてしまいもうメガネを購入するしかありません。
それでも友人の娘さんに検査とメガネのコーディネートされるなんて何だかちょっと照れましたが、感じも良く代金も負けてくれたのです。
中近のメガネ。さて、効果のほどは…