f57d417e.jpg美唄名物「角屋のやきそば」。
秘密のケンミンSHOWで紹介され大ブレイク中の商品です。
食べてみると麺とソースに少し香辛料の味がするだけのいたってシンプルな味。
でも昔っぽくて懐かしくも感じなかなか美味しいのです。一枚付いている生姜もいい!
そもそもは炭鉱街だった美唄市で、手の汚れた炭鉱マンたちが袋をあけて箸も使わずそのまま食べられるようにと開発されたそうです。
美唄市民に聞くと子供の時におやつ代わりや、学校でのお昼のお弁当に食べていたのだとか。
一時は時代の流れから製造中止になっていたのですが、3年前から復刻版として製造されているそうです。
TVの力は大きいので一時的とはいえ、不景気な今の御時世、この会社はちょっと羨ましい!
私達の業界ではなかなかこういう事はないでしょうね。
馬車で土砂でも小運搬してみたらどうかな?(笑)

この商品、山登り時の行動食に手軽でちょうどいいかも。
でもしばらくはなかなか手に入らないだろうな!