ノーマル夜中の雷は凄かった。
私の寝床の上は天窓。上から「ピカッ」とした瞬間、「ゴーン〜」と地響きをしながらの爆音です。当然目が覚めてしまいましたが、そんな雷がかなりの時間続いたと思います。
おかげで今日は寝不足気味。

音と言えば最近新聞等にも掲載されていましたが、プリウスのエンジン音が静かすぎることにより、プリウスが近づいていることに関して視聴覚障害者に気づかれにくいことから、アメリカで擬似的な音を出すということを法律化するような法案が出ているというような記事が掲載されていました。

実際問題、プリウスはエンジン音が静かで、健常者であっても近づいていることが気づきずらく、子供等がぶつかってくるらしいのです。
これからの高齢化社会、耳が遠い人がどんどん増えていくなかで、ハイブリット車も増えていくのだからきっと事故は増えると予想されます。

シガーでは、バイクはどうか。
日本のバイクの騒音規制は世界的にみても大変厳しいようで、ノーマルだと意外と静かなのです。
車を運転していると、後ろや横にいても気づかなく、ヒヤッとした経験もあります。
もちろんバイクの運転もその事を踏まえ、車との間合いを考えて走行しなければ危険です。
そして、エンジン音を少しだけ大きくすれば、車の運転手にも気づいてもらえるので安全度は増すと思うのです。(笑)

なにはともあれ安全第一!

それにしてもあの雷音に気づくこともなく爆睡していたカミさんは信じられない。
こういう人の運転が一番危険!(笑)