雌阿寒阿寒へキャンプに行ってきました。久しぶりです。
5〜6年前、いやそれ以上前のこと。
雌阿寒岳登山口でもあるオンネトーのキャンプ場で、N課長補佐とキャンプをしたのですが、私が朝おにぎりを二人分、合計4個作りました。
そしてテント等を片付け、最後に先ほど作ったおにぎりをリックに入れようと思ったところ、おにぎりが3個しかないのです。
私はN君に「おにぎり一個食べたべ!」と言うとN君は「食べてない!」と言い返してきたのです。
少しの間、食べた食べないで押し問答をしていたのですが、ふと上を見るとカラスが木の上に一匹いて、おにぎりを枝の上に乗せ食べていたのです。
私がそれに気づくと「カ〜」と鳴きました。
あの時以上にカラスに馬鹿にされたことは今までありません。

シカタン今回は山仲間の先輩方達とキャンプ。
帯広で鹿の駆除をしている人がいるのですが、鹿のタンとハツを御馳走になりました。
鹿肉は何回も食べたことがありますが、タンとハツを食べたのは初めてです。
タンは特に一匹の鹿から少ししかとれないとの事。
これは美味しかった。