1少しだけミーハー気味な私は、10月1日に発売されたばかりのWiiフイットプラスを購入しました。
私の周りには、健康管理でダイエットに頑張っている人達が沢山います。
ジョキング、ウォーキング、コアリズム(笑)等など色々とありますが、一番辛いのは何と言っても食事制限。
そして頑張りすぎるとリバウンドも起こしやすいのです。
私は学生時代、ボクシングの試合に出場するため3週間で10kgのダイエットをして、試合が終わった数時間で4kg増えた事があります。
今思えば、体重の増加はあれから始まったのかも?
2私は最近朝のNHKテレビ体操にはまっているので、Wiiフィットはしばらく使っていませんでした。
一番の原因は、このソフトを使うとテレビが見れないので、カミさんが家にいる時は、もめ事が起こるのです。
テレビが見たいのに私の運動している姿なんて見たくもありませんよね。

でもこの新しいソフトはジョキングをしながらテレビを見る事ができるのです。
そして画面の状況はリモコンの音声で教えてくれます。
これならスポーツクラブのジョキングマシンと同じ感覚で楽しめます。
そして、トレーニングのメニューも沢山増えました。

3さらにはカロリー消費量も表示してくれるようになりました。
このカロリー消費量を見てお酒の飲む量を調整できます(笑)
しかしこのソフト、Wiiフィットを持っている人には1980円(ヤマダ電機で1700円)と言う低価格。
たぶん、このソフトに飽きていた人が沢山いたと思います。
3980円なら買わなかったのですが、まんまと任天堂の戦略にはめられたようです。
給料日まであと一週間。私の財布の中は4000円。カミさんの援助なし!
厳しい現実が今日から始まります。(涙)