サロマ湖鶴雅海明けをしたばかりのオホーツク海、サロマ湖にある鶴雅リゾートに行ってきました。
昔は東急リゾートだったホテルです。当時憧れていました。
本当は、毎年1回東京等に旅行をするために、カミさんと毎月1万円ずつ貯金をしているのですが、昨年は金欠病に陥り途中で断念。今年は本州旅行をあきらめ、道内にしました。
しかも一泊二日と節約旅行です。(笑)

窓から部屋からの風景。
湖の氷はだいぶ融けてきて、白鳥が飛来していました。
まだまだ寒いですが、少しずつ春の訪れを感じます。




バイキング2流氷も去り、新芽にはまだ早く、東南アジアの観光客もおらず、ホテルは空いていますが、実はこれが狙い目。
静かでゆっくりと、とても贅沢な時間が過ごせます。
バイキングの夕食会場も、ほとんど人はいません。



バイキングそれでもさすが天下の鶴雅グループ。
お客が少なくともサービスには手を抜きません。
夕食も朝食も、とてもとても食べきれないし美味い。
掃除もスタッフの対応も細かいところまで行き届いています。
飲み放題で1260円のお酒も、生ビール、冷酒、赤ワイン、白ワインと、それぞれのお酒に合った温度管理がしっかりされていたのはびっくり。
やっぱり成長する企業は違うな!