1洗濯機が壊れて以来、数日間洗濯機のない生活。
さすがに、この夏に洗濯機がないのは冷蔵庫がないのと同じ位大変です。生活家電と言われているだけありますね。
昨日やっと新しい洗濯機が届きました。
でもうちのかみさん、洗濯機の設置が終わり、亡くなったおばあちゃんが花嫁道具に持たしてくれた洗濯機を、無造作に車に積まれた瞬間、涙がでたとか・・・。
「形あるものはいつかは壊れる!」これは人間も同じ。仕方ないですよね。

2洗濯機を購入するにあたり、各メーカーが個性豊かに色々な機能があるので、悩みます。
近頃流行りのドラム式は、少ない水で綺麗になり、衣類も傷めず良いのですが、水が少ない分、色が他の衣類にうつるとか。
我家では、下着も作業着も一気にやりたいので、小分けにして洗濯するのは生活パターンに合わないので、やめました。
私がハマったのは、サンヨーのアクアと日立のビートウォッシュ。
アクアは空気で洗う機能が付いているので、革ジャンやブーツを洗濯することができます。
ビートウォッシュは、デモで見たのですが、洗う方法が斬新で、他のメーカーよりはるかに洗浄力が優れています。機械が好きな男なら絶対欲しくなります!?

3で、結局選んだのは「鶴の一声」でこれ(笑)。
「私はやっぱりパナソニック。デザインがいい!」との事です。
女はやっぱりなんだかんだ言っても外観重視ですね!
確かにボタンは大きくてわかりやすいし、蓋の開閉の感じも一番良いのです。



4そして何よりもカミさんが他のメーカーにはないお気に入りの機能はこれです。
車のウインドウォッシャーように液体洗剤を入れとけば、その時その時の洗濯物を感知して、自動で洗剤がでるのです。洗濯をするたび洗剤を入れなくていいのです。
さすが世界の松下さん、目の付けどころが違います。怠け者主婦にはピッタリ!(笑)
しかし、現実問題、支払いは割り勘。私は乾燥機能のない安いモデルにしたかったのですが、「しかしショボイ男」と言われて却下!
これで仕事に使おうと考えていたIpadの購入計画は無残にも断たれました。
しかも予定外の支出なので、私の定期貯金を切り崩さなければならない始末。

洗濯機を選択するのは疲れる・・・。