ゼロ1バイクの後ろを走っていた光岡自動車の「ゼロ1
「60歳を少し超えたかな?」と思う御夫婦が乗っていたのですが、なんとも言えないくらいカッコイイ。
エンジンはユーノスのを使っているので、メンテもバッチリだとか。



ゼロ1−2この車のオーナーさんとも、お酒を飲みながらお話しさせていただいたのですが、話も面白くソフトで感じの良い人でした。
この車、雨が降っている時はほろをかけますが、乗るのがとっても大変。でも、その不便さゆえ、個性が強くカッコイイのです。
何よりも、やっと車に乗っている奥様でしたが、その顔を見ると、とっても幸せそうな顔をしているのが印象的でした。

コクピットコクピットだって、とっても窮屈そう。これで何時間も乗っているのは疲れると思います。でも、バイクと同じで楽しいのだろうな?
将来、キャンピングカーにも憧れますが、こんな車にも乗りたいなと憧れます。
でも、今の政治を見ているとこのままでは・・・
現実的に「おそらく私は中古で購入した軽自動車でしょう!」