うなぎ昨日お酒はしばらく控えると言ったはずなのですが・・・
今日は土用の丑の日、そして偶然にもうなぎが大好物なカミさんの誕生日なのです。
仕事が終わり家に帰ると、カミさんが仕事に疲れたのかぐったりとしてイスに座っていました。
私が「飯はどうする?」聞くと、「疲れて面倒なのですき家のうな丼でいいよ!」と言いだしたのです。
いくらなんでも誕生日にすき家のうな丼ではあんまりだと思ったのですけれど、うなぎ屋に食べに連れていくお金もありません。
そこで、スーパーへ直行し、私の有り金ほとんどはたいてうなぎを購入しました。
浜松産の国産うなぎとキモはお酒で蒸し焼き、中国産の安いうなぎは、バルサミコ酢炒めと、炊き込みごはんを作ってみました。
国産うなぎは高いだけにもちろん美味かったのですが、中国産でも、料理の方法ではそれなりに美味くなります。
付け合せにお刺身少々と先日羽幌で購入した白つぶ貝を煮付け、こないだ神内ファームで購入したマンゴーとパイナップルをデザートにして・・・

腹一杯うなぎを食べたカミさん、それなりに上機嫌!

しかし明日から金欠になった私は、1日当たりヤクルトのソフール1個だけの95円亭主です!(悲)