1今日の交通啓蒙、風もほとんどなくてこの時期としては暖かく、赤穂浪士討ち入りの日だというのに、雪がないのは変な感じでした。この反動が怖いなぁ〜。

通勤時に着ているモンベルのゴアテックスの上下。
ゴアテックスといえば、NASAが宇宙服にも採用したアウトドアで着るには最高のアウター素材です。
軽くて、風を通さす、濡れないし蒸れない。山登り等のアウトドアで遊ぶ人には必需品です。
ゴアの合羽なんて、現場で着たらもちろん最高ですね。普通の合羽は着れなくなります。

3ただし、価格が高いのが難点。
上の向かって左側の通勤時に着ている上下は今から8年前に購入した物。
そして、右側の合羽は、私が登山を始めるときに先輩から頂いた物なので15年位は前の物です。
この合羽、近年は現場で大活躍しました。
しかし、古くなれば当然撥水作用も弱まります。

2新しいのはなかなか購入できないので、ダウンジャケットと同様専用の洗剤と撥水剤を使用して洗濯をしました。
しかし、この洗剤と撥水剤の価格も決して安いものではないのです。
でも、写真でもわかると思いますが、容器を持参して秀岳荘白石店に行くと、量り売りをしてくれるので大変お得。容器入りの一般の商品よりかなり安くなります。

4水をはじくので、お風呂でしばらくの間、陰干しにしました。
効果はウソみたいに抜群です。新しい時みたい・・・。
冬の通勤時に雨が降ってもおそらく大丈夫でしょう。
ゴアテックスは普通の洗剤では洗濯できません。
撥水効果がなくなってしまいます。
ちなみにクリーニング屋の防水ではイマイチです。
一度経験ありますが、あれじゃお金は高いし話になりません。

ゴアテックスをお持ちの方は、ぜひお試しを。(笑)