北央自動車更新ネタが後先になりましたが、↓新年会の朝、スキーの練習後に、東神楽町にある北央自動車学校に行ってきました。

この日は、私がバイクを購入したショップの試乗会が開催されていたのです。



ハーレー恐らく北海道では、冬場でもオートバイが乗れる室内の自動車学校は、ここにしかないと思われます。





コーススタッフが乗る先導車と、試乗車7台の合計8台でコース内を走ります。






883約4か月ぶりのバイクの運転なので、少し緊張します。

なので、一番最初に乗ったのは、運転しやすいハーレーの883にしました。




トライアンフ1そしてこの日の目的は、ハーレーではなく、イギリスのオートバイ、トライアンフ3台に試乗するのが目的でした。

まずは、一番排気量の少ない675CCのこのバイク。

しかし、油断と低速の感覚が私のバイクと全然違い、いきなりスタート時にエンスト・・・(汗)
カッコ悪くてちょっと恥ずかしかったです。(笑)
でもこのバイク、ロケットに乗っているような感じで面白かった。

トライアンフ2次に乗ったのは、このバイク。
これは、ハーレーに似ていて乗りやすかったです。

ちなみに、写真のアングルが悪いのは、知らない人が写らないように配慮したので、ご勘弁を。


トライアンフ3最後に乗ったのはこれ。

このたぐいのバイクは、ポジションも全然違うし、乗るのに緊張します。

ばんば馬の騎手がサラブレッドに乗るようなもの・・・。
思わず顔も引き締まります。(笑)


ハーレー歳をとってオートバイに乗るのは、脳を鍛えるDSトレーニングで有名な川島教授がHONDAと共同実験をして、海馬の働きを活発にさせ、若返り効果がある事を証明したとか。

確かに、緊張感と、注意力が車の運転では絶対ありえない程感じます。

やっぱり、少しの時間があれば楽しめるオートバイは楽しい。
雪解けが待ち遠しいな・・・。