ウッドデッキ


毎年雪に埋もれて塗装が剥がれてしまう我家のウッドデッキ。
春になるとメンテナンスをしているのですが、今年の雪解けからしばらくの間は休日と言えば雨ばかり。おまけに寒くてやる気もでませんでした。
いつまで待っても進まないので、朝晩の僅かな時間を使ってメンテナンスをする事に・・・。

ウッドデッキ


特に完全に雪に埋もれる床の痛みがひどい。柵材はカラマツですが、床材には木材加工会社に勤める幼友達のカバさんから破格の値段で分けてもらったカバノキを使用しています。(笑)

ウッドデッキ


外側は240番のサンドペーパーを使って下地処理をし、柵の内側と床はベビーサンダーに同じく240番の鑢刃を取付け塗装をはぎ取りました。ここまでの作業が大変です。

ウッドデッキ


サンダーでペーパーをかけた所とかけない所では、こんなに違いがでます。
でも、刃が一枚900円近くするので結構辛い。結局全部で3枚と紙ペーパー5枚程使いました。

ウッドデッキ


昨年は塗料をケチって1回塗りしかしなかったのですが、ケチることによってかえって長持ちしないのではと思い、今年は2回塗りをすることにしました。

ウッドデッキ


これが、2回塗りの完了。上の写真とでは結構違いますね。しかしこの後すぐ雨が・・・(涙)

ウッドデッキ


結局時間があって気がむいた時だけメンテナンスをしていたので、やっと先週完成しました。
1月近くかかったかも?
ペンキは昨年の残りを使ったので今年はペンキ代はかかりませんでした。

今度は家の壁をそろそろ塗らなければなりません。ペンキの材料が違います。
ペンキ代高いなぁ〜(涙)