昼食


寝苦しくとんでもない時間に更新です。(苦笑)
10時30分登山口出発、展望台に到着したのは13時を少しまわったくらいでした。
残念ながらここではさらに天気が悪くなり少し寒いくらいです。
せっかくの雨竜沼一帯全景が見える場所なのですが、ガスがかかってしまい景色がほとんど見えません。ひたすらカップ麺を食べるのみ(苦笑)

ラーメン


私がこの日持参したのは、九州味なのに何故か福島ラーメン。
こういう形はリックに入れてもかさばらないのがいいですね。

シナノキンバイ


寒い展望台を食べ終わるとすぐ下山したのですが、少し降りるとキンバイが咲いています。
風の影響でまったく体感気温が違います。

下り


下りは悪路なので滑るため危険です。子供達の後ろについて、常に「気をつけろ!」と声をかけていたのですがそれでも子供の足には大変なようで、ちょっとした油断で転倒を繰り返します。

安着


往復9km歩き16時に皆さん無事下山。
登山開始が10時30分なので、休憩も含め合計5時間30分です。
子供を連れて歩く時は、時間の余裕が必ず必要になります。
Sさんの子供達は運動神経抜群、体力もあるのでこのように元気です。
親が親なら子も子ですね!(笑)

安着


一番悲惨だったのは、従兄の下の子サラサ。小学1年生です。
平成の子供とは思えない位に泥んこまみれ・・・いまどき珍しい姿になってしまいました。

でもカメラを向けた瞬間この笑顔。将来何人の男が騙されるのだろうか・・・(笑)