出港前


待ちに待った出向前の風景。昨年の船の同じものですが、船頭さんが若い人に変わりました。
友人達はすでにビールと缶酎ハイで勢いを付けて盛上っています。
しかし私は、船酔いを警戒してお酒を飲みません。酔い止めの薬を二錠飲んで・・・

見送り


午後5時出港。友人の奥様M美さんが見送りに来てくれました。
蛍の光のBGMを想像しながら「無事に帰ってきてね!」と言っているのかいないのか・・・(笑)

仕掛


2時間弱で魚場に到着。位置的には雄冬沖なのかな?。
友人のアドバイスで糸と仕掛けを新調しました。ローラーは借り物。
糸は20m毎に色が変わっています。この色の違いで仕掛針の深さがわかります。

イカ釣り


漁火も点灯し、イカ釣り開始。深さは40〜50m位、かおるちゃんのイカゲットシーンです。

イカ


私もイカゲット。でも攻撃的なイカは最初白くても・・・

イカ2


スミを吐いて攻撃を仕掛け、黒く変色します。針を外す時に気を付けないと噛まれてしまいます。
私は軽くですけれど、3回程噛まれました。結構痛いですよ。
隣にいたNちゃんは、がっちり噛まれ翌日もの凄く腫れてしまって病院に行ったと思います。(汗)

スミだし


とりあえず釣ったイカは海水の中で泳がせ、スミを吐かせます。

沖漬


型の小さいイカはその場で沖漬にします。生きているのでどんどんタレを吸ってくれます。
私は前日作ったタレを家に忘れてしまい、急遽セコマで醤油を購入し、お酒を少し入れました。

機械


漁師さんの自動釣り機もどんどんイカを釣り上げます。

群れ


海中は、漁火に誘われてなのか、魚の群れが寄ってきます。幻想的な風景です。


魚


写真ではわかりませんが、大型のサメみたいな魚も寄ってきます。

睡眠


朝3時、少し明るくなってきたところでイカ釣りは終了。帰港へ・・・
皆疲れ果ててぐったりです。(苦笑)

帰港


朝5時、無事浜益港に帰港。続きは明日・・・