LUMIX


一年ほど私のパートナーを務めてくれたO社のカメラが、突然海の事故で亡くなりました。
原因は私の不注意です。悲しみもつかの間、新しいパートナが盆休み前に届いたのです。
レッドにすれば良かったかな?と、ちょっと後悔。(苦笑)

FT3


防水かつ耐寒カメラは種類が限られますが、重要なポイントはボタンの操作性。
手袋をはめたままカメラの操作ができるかがポイントになります。
このカメラ、先日のイカ釣りでは、ゴム手袋をはめたまま写真を写すことができました。
しかし、冬のもっとごっつい手袋ではどうなるかな?それは厳冬期のお楽しみ。

夕日


新しい長靴を購入したら、雨の日でも歩きたくなるものですが(私だけ?)、カメラもすぐ持って歩いて写真を撮りたくなります。
とりあえず箱から取り出し、バッテリーを充電しただけで、操作もわからず浜益へ出発しました。
浜小屋から焼肉を食べながらカメラまかせに写した夕日ですが、ちょっとアンダー気味ですがそれなりに写っていました。

月


反対の山側を見ると、ちょうどお月さんが出てきたところでした。
夕日もそうですが、こういう写真は油断すると手ぶれを起こします。
手ぶれ防止機能が働いているのですね。今のカメラは素晴らしい。
GPS機能で、撮影位置の情報もでるのですよ。たぶん日付と同じで座標データーを写真に貼り付ける事ができると思います。
仮に仕事で使えば、山や川のように場所の特定できない箇所でも、瞬時に発注者の監督さんに問題の箇所を教える事ができます。PCで座標を地図に入力するだけでいいのですから・・・

沈


私は人間とペットの写真を撮るのは苦手ですが、飲み過ぎて動かない人間なら写せます。(笑)

いわし


翌朝、M美さんに頼まれて、朝ごはんのおかずのイワシを焼きました。

換気扇


その事によって、一生懸命働いている換気扇。何でも写したくなります。(笑)

トマト


滝川に戻って、私の家庭菜園の師匠のトマト。

にんにく


そして、収穫して乾燥させた私のニンニクです。

少し慣れてきたので、そろそろカメラまかせではなく、マニュアルモードで写さないと・・・