お祭り


こんなにこの街に人がいたのか、と思うくらいに賑やかな滝川の本祭り会場。
露店の美味しそうな物を買って飲んだり食べたりと皆さん楽しそう・・・

でも、さすがに夜10時近くなると人の数もかなり減ってきました。

工事中


そんな会場からわずか道路一本離れた場所にある当社の下水道工事現場。

30年前位から市内で下水道管を布設した場所は、分流式と言って雨水管と汚水管が別々になっているのですが、駅に近い市内中心部のこの辺りは下水道管が古く、合流式と言って雨水と汚水を一本の管で流しているのです。
と言う事は万が一大雨が来て下水管から水かあふれた場合、当然汚水も流れるのです。
簡単に言ってしまえば、それだと衛生上も良くないし、下水管そのものの能力も落としてしまいます。

そこで、新たに汚水管を布設して、今まで合流式だった下水管は雨水管として使用します。


それにしてもこんなお祭りの夜の遅い時間にもかかわらず、N課長補佐をはじめ担当職員と直営作業員の人達が頑張っていました。

工事中2


こういう交差点部に仕事がさしかかった場合は、安全に交通解放ができるまで、工事を終わらせなければならないのです。なので、途中ではやめられないのです。
たぶん予定ではこんなに遅くはならないようにと作業計画を立てていたと思いますが、いざ掘ってみると、想定外の障害物等が出て来て、なかなか思うようにはいかなくなります。これだから街中の仕事は大変。

それでも絶対雨が降る滝川祭りにもかかわらず、雨がぱらつく程度で良かったと思います。
片付けも含め11時頃までに終わったかなぁ〜?。

この後もっと難所の箇所があります。この日はそれの前哨戦みたいなものかな?。

でも、N課長補佐がいる限り、安全第一で頑張ってくれる事でしょう!(笑)