ルンバ1


昔アラブの偉いお坊さんが〜♪ 恋を忘れた哀れな男に〜♪ これはラテンの名曲コーヒールンバ。
名曲だけに日本では多くの歌手がカバーしていますね。
今日はこのルンバではなく、我家の新しい家族?、iRobot社のルンバ君の紹介です。
何かと忙しい私達の生活のなかで、一階部分の掃除を担当してもらいます。(笑)

iRobot社といえば福島の原発事故が起こった時、中の調査をしたロボットを作っている会社。
数年前にヨ○バ○カ○ラでルンバのデモ機を見てから、とっても欲しいと思ったのですが、価格を見ると高くて購入は諦めていました。でも、店に行くたびに、必ずデモ機を見に行く位の惚れようだったのです。そこに原発事故の実績を見てから信用度が上がり、さらに欲しくなったのです。(苦笑)

少し前ですが、S男ちゃんのHPでルンバを買った話があったので、本人に働きぶりを聞いてみました。それで我家の環境では、十分働いてくれると認識したのです。
ますます欲しくなった所に今度は陽ちゃんのブログでルンバの話。1階と2階とに2台も持っているのだから凄い!
そして、ルンバを安く購入できる情報を陽ちゃんに教えて頂いたのです。
もう、支払いの事は忘れて、思わず購入してしまいました。(笑)

私の家の中を知っている人は何処かわかると思いますが、ここをベースにしました。
いわゆるイヌやネコにたとえれば餌場。ここからボタンを押せばスタートします。

ルンバ2


どういうわけか、最初にトイレ、洗面の方へ向かいます。

ルンバ3


まずはトイレ部分の掃除から・・・ルンバの幅さえあれば何処でも行けます。

ルンバ4


トイレが終わると今度は洗面台の下を・・・

ルンバ5


そして、お風呂場方面へ・・・。お風呂の入口を締めていないと中まで入って行くので注意です。

ルンバ6


洗濯機周りを終えると今度はリビングに・・・じゅうたんの段差なんて屁の河童です。(笑)


ルンバ7


掃除機ではなかなか掃除できない、こんな場所も掃除してくれます。

ルンバ8


でも、ひとつ気をつけなればならない事は、機械にからみやすい線をよけなければなりません。
ルンバ君の通る道を遮らない事です。

ルンバ9


玄関のような段差があっても、センサーで落ちる事はありません。
ましてはこのルンバ君、16カ国の言葉が話せるので私より頭がいいかも?(苦笑)

ルンバ10


掃除か終わったり、お腹が空いたら餌場に帰ります。

裏


裏はこんな感じ。何回か掃除すると、白い部分のケースにゴミが溜まるので取ります。
それと、ブラシにからみついたゴミを掃除をしてあげなければなりません。

これでカミさんはいらなくなります。あっ!・・・我家の場合は私かも?(苦笑)