インク


今年も年賀状作成の時期になりました。 と、言っても自分のはいつも年末ギリギリ作成。
とりあえずオバに頼まれた分を作って印刷しようと思ったのですが、プリンターを確認するとブラックが残り少なかったのです。

翌日、通勤経路にある電気屋さんに立寄りインク売場の前に行ったのですが、安心な純正品を購入するか、廉価な社外品を購入するか迷ってしまいました。
結局この時は購入できず、翌日社外品を使用している同僚に相談しました。同僚は社外品でもプリンターに悪影響を与えないと言ったのですが、しばらく使わないとインクが減ると言ったのです。

という事は、年賀状の印刷が終わればしばらくプリンターを使わないので、価格が高くても減らない方が得だと思い、純正品を購入する事にしました。

プリンター


家に帰り、プリンターのインクを交換しようと思った瞬間、横にあった箱が目についたのです。
箱を開けてみると、なんとまあブラックの交換インクが入っていました。
たぶん、ちょうど1年前に購入して忘れてしまったのですね。しかも廉価な社外品。(苦笑)

昨年の私は目先の金に目がくらんだので、今年の私は少し進歩したと思います。

でも、悩んだわりにはまったく無駄な買い物をしたかも?・・・(涙)