宝くじ


一富士二鷹三茄子とはいかなかった今年の初夢。でも、本当にこんな初夢を見れる人がいるのか疑問です。ちなみに私の初夢は、何故かカレーとウンチの夢だったような気がします。(苦笑)

さて、すっかり私の正月恒例行事になった、こっそり行う前年度購入した宝くじの当選番号チェック。
こうする事によって、一度に沢山購入するお金がない貧乏な私が、年一回限りですが沢山購入した気分にもなれるし、前年度にいくら宝くじに投資したのかのも把握できます。

ちなみに2011年度は当選券がなかった東日本大震災復興宝くじも含めて投資金額14,000円。
そして当選した合計金額は1,200円。収支はトータル12,800円の赤字です。(苦笑)

封筒


でも、残念な話ばかりではありません。実は年末新しい炊飯器と格闘している時に私宛の1通の郵便物が届きました。差出人は見慣れない名前。恐る恐る封筒を開けてみると・・・

当選


11月末頃だったと思うのですが、旭川のイオンで圧力鍋を購入した時に、X’masイオンdeカーニバルの抽選会で応募したのです。
北海道内の各地多くの温泉施設から行きたいところを選べるのですが、この時私は考えました。

1、イオンの店舗は圧倒的に札幌圏に多いので定山渓や登別温泉等は希望者が多い。
2、人間の欲の心理で宿泊費の高い所に人気が集中する。
3、冬季なので、交通事情を考えると遠いところは敬遠する。
4、温泉通でなければあまり知られていない。
5、私個人として源泉かけ流しの温泉でないと温泉とは認められない。

以上この5点から選んだ温泉施設は、「名湯の森きたふくろう」・・・道東の川湯温泉にあります。

読みが見事的中しました。(笑)

しかし、運をこれで使いきったので宝くじは当たるはずもありませんよね・・・(苦笑)