パエリア


今朝の朝食、ネギとキノコのパエリア。
パエリアは私の大好物で本場スペインでは男の料理と言われています。

お店では高くてなかなか食べられないので、自分で作るようにしています。
でも、だからと言って、もちろんパエリアの素なんて使っていませんよ。

時間のかかるトマトソースはさすがに事前に作り置きしていますが、パエリアの命とも言うべきスープはそのつど作っています。
ちなみに今日はサフランとブイヨンのスープに、ニンニクとアーモンドをオリーブオイルで炒めてすり潰し、それを混ぜて作ったスープです。

こんな事を朝からやって暇だなぁ〜と思う人がいるかもしれませんが、決して上手ではありませんが料理も私のストレス解消の一つなのです。しかも生活の実益なので一石二鳥!

それでも料理前には読書もしていますし、料理をしながらも新聞を読んだりテレビニュースはもちろん、知人のブログや今日の運勢もチェックしながらもテレビ体操が始まる6時25分から10分間は中断しても、ちゃんと朝飯とお弁当を作っています。なので朝は超過密スケジュールなのです。(笑)。

さらには料理をしながら現実にはなかなか思うようにはいきませんが、一日の仕事のイメージもしています。(苦笑)

料理は仕事と同じで、作る順番と段取りが悪いと、とてつもなく無駄な時間が必要になってしまいます。朝だとその失敗が致命的になる時もあります。
時には想定外の事も起きるし、ちなみに今朝は冷凍していたアサリが火を通すと嫌な匂いがしたので捨てました。きっと、その中の一部が傷んでいたのでしょうね!それで急遽エビを解凍して設計変更(苦笑)

そのお陰で今朝は予定時間をオーバー。車で出勤する羽目になってしまいました。ガソリンが高いのでもったいない!
それでも料理は失敗した時はイライラしますが、ボケ防止にもなるし、成功した時はとっても満足感があります。

でも、やっぱりもう一歩前に進むには(謎)、生活パターンを少し変えないと無理だと言う事に気づきました。

4月から生活パターンを少しだけ変えよう・・・。これが新年度に向けての目標!