1


週末、先輩達と当別丸山に行ってきました。

当別丸山と言うのは、私が一年に何回も走行する国道451号線、通称浜益街道沿いにあります。
でも、私が登るのは初めて。これと言った登山口もないので路上駐車をして出発です。


2


いつも通り私が山に行くと天気はイマイチ。でも風がないのですぐ暖かくなりました。

最初のうちは林道らしきところを歩きます。雪が締まっているので歩きやすい。


3


途中先輩がカバノアナタケを発見。でも採取してみると残念ながらイマイチでした。


4


頂上に近くなると、浜益の名峰黄金山が見えてきます。天気さえよければ・・・


5


歩きやすかったので頂上には1時間半程で到着しました。浜益街道方面が見えます。

でも天気はあまりパッとしないので、すぐ下山。しかしスキーが異常に滑るのに加え、スキーが曲がりすぎたり、曲がらなかったり次から次へと変化する雪質に悪戦苦闘。
木にも数回激突しそうになりました。(苦笑)

おかげさまで5回くらい転倒しましたが、それでも30分もかからずに下山。 この時期ならちょっと運動するのに手頃な山だと思います。

当別丸山