接続


山仲間の先輩が最新式のGPSを購入したのですが、「使い方が良くわからないので教えてくれ!」と言われたので、PCとGPSを借りて家に持ち帰り、攻略してみました。今朝の3時半からです。(苦笑)


軌跡


マニュアルを見ると、アメリカ製らしく予想通りよくわかりません。でも私も10年ほど前に購入したGPSを持っているのですが、それが進化したものなので適当に操作をしているうちにだんだんとわかってきました。

触れば触る程、使いやすい事がわかってきました。ほんの一例ですが、このソフトの地図、等高線が10m間隔に表示されるし3Dでも表示できます。

高度


おまけに軌跡を平面だけでなくワンクリックでこのように横断的にも表示できるのです。
歩いた距離と高度の関係がとってもよくわかりやすいですね。


地図


GPS本体もカラーで見やすく、スマートフォンのようにさくさく動きます。何と言っても感度が素晴らしい。私の家の中でもしっかり電波を受信できました。ちなみに私のは受信できません。なので針葉樹の中に入ると使えません。これならきっとバッチリでしょう。

PCとGPS間のわかりやすい操作方法のマニュアルを作成してあげました。

道に迷った遭難事故がニュースで流れていましたが、GPSを使いこなしていたらもしかしたら助かっていたかもしれません。

持ち主に返す時、「同じの買え!」と言われたのですが、GPS本体と地図ソフトで12万円程します。
今の私にはとてもとても・・・(涙)