朝


日曜日の朝5時、家の前の風景。休日としては久しぶりに晴れそうなので気分が高まります。
先日頂上を間違え登頂を失敗した、音江連山の主峰イルムケップ山に再挑戦です。

登山口


登山口に到着すると快晴。こんな日に山に登れるのはいつの日ぶりだろうか?


山


左奥に見えるのがイルムケップの頂上ですが、今回は間違いなく行けそう・・・


コブ


前回はこんなコブの付いた木は目に入らなかったのですが、これだけ雪が融けたのでしょうね!


直下


頂上に近づくにつれてだんだんと風が強くなり、様子が変わってきました。
雪も重くてスキーにくっつき、鉄下駄を履いて歩いているような感覚です。


頂上


滝川方面。とっても見晴らしの良い頂上ですが、天気が悪くなってしまい寒くてすぐ撤退!
先輩達は一揆に滑り降りて行ったのですが、私のスキーの裏には雪が積もっていて滑りません。
スキーを履いたまま裏の雪が取れるまでトコトコと歩きです。(苦笑)



イルムケップ


途中から調子よく滑っていたのですが、雪質が変わり突然ブレーキ。踵フリーのテレマークスキーはこういう時は油断すると大変です。思いっきり顔面から転倒!(苦笑)

登り2時間40分、下り1時間。春はなかなか来ないけれどやっぱり春山は最高!(笑)