肩ロース


一昨日の日曜日、畑仕事で一日中家にいるのであれば何か料理をしなければならないと思い、久しぶりですが、今年初の燻製作りをしました。

ダイエーで前日購入した肩ロースに、塩コショーとおろしにんにくをすり込み、タコ糸で縛ってウイスキーを塗し、冷蔵庫に寝かせました。

そして畑と花壇の草むしりを開始!


風乾



4時間程経過した後、適当な吊るす場所がなかったので、ポストにぶら下げ風乾しました。(苦笑)

熱燻


1時間程風乾した後、電機コンロを車庫にセットし、牡蠣の入れ物で作った自家製燻製器にヒッコリーのチップを入れて燻製開始です。

完成


1時間程熱燻したのですが、肉から出た油で、すっかり自家製燻製器は再起不能になるくらいコタコタになってしまいました。(苦笑)
こういう食材を調理するには鉄板が薄すぎます。

食


自家製シソとパセリを添えて晩酌のお供にカミさんが食べると「香りはいいけど塩加減が薄い!」と、酷評。私は「マヨネーズをつけて食べるんだ!」と、言い訳したのですが・・・。(苦笑)

でも、やっぱり塩加減は難しいですね!燻製作りはそう甘くはないのです。

失敗は成功のもとではなく、失敗は学習機能が働いているうちに同じことをやれば成功できるかもしれませんが、しばらくやらないと同じ失敗を繰り返します。(苦笑)