1


今年我家では初物のメロン。ちなみにこれは夕張産ですが、たまたま先週末の買物で見つけた物で、熟していたので半額で売っていたメロンです。別に夕張産でなくとも今は生産者さん達の努力で何処のメロンでも美味しいと思います。

でも、昔は違った・・・。子供の時は私のような貧乏育ちはアジウリをメロンと言われ食べさせらていました。(苦笑)

皮肉にも昔の話ですが、メロンは社会的地位のあるようなお金のある人はお中元で頂けるので無料で食べられるのですが、貧乏人は高くて買えないので食べる事ができなかったのです。(苦笑)

これと似たような食べ物がロースハム。これは今でもそうですが、お中元の頂けるような人は食べ飽きるような食べ物だと思いますが、私のようなお中元やお歳暮に縁のない人間は、高くて買って食べる事ができません。それでもごくたまにですが、どうしても食べたくなる時もあるのです。

2


前置がとっても長くなってしまいましたが、先日ロースハムが急に食べたくなり、高くて買えないので自分で安く作る事に挑戦してみたのです。(笑)

ダイエーの木曜の市で「豚ロースのかたまりを1kg買ってきて」とカミさんに頼んだのですが、私に作れるはずがなく、お金と食材が無駄になると思い500gしか買ってきてくれませんでした。

まあ、実績のない事に投資して貰えないのは、何事も同じですね!(苦笑)

3


まずは粗塩と三温糖、そして白こしょうとセージとブランデーを肉にすり込み、ローリエを入れて冷蔵庫で一週間熟成させます。そしてこの写真が一週間後。


4


この冷蔵庫から出した肉を、流水で3時間塩抜きをします。


5


肉をさらしとタコ糸で固定し、まずはスモークウッドを入れず、60℃で2時間温乾します。この時の温度管理が超大変なのです。つきっきりで温度計を見ながら火力調整をしなければなりません。

そしてサクラのスモークウッドに点火して、60℃を保ちながら3時間温乾します。この燻製器で火が出ないようにして、スモークウッドのくすぶりだけの温度ならちょうど60℃位になります。

6


そして今度は75℃のお湯で一時間半程茹でます。


7


茹であがったら冷水で30分程冷やし、そして水から引き上げ、今度は1時間程風乾します。


8


冷蔵庫で一晩寝かしてできあがり。それなりにハムらしくなりました。

総括すると、自家製ロースハムはそれなりに美味かったけれど、この手間暇を考えると買った方が安いかも?(苦笑)