1


先輩たちに誘われ、三段山に行ってきました。十勝岳の横の山です。
今年はこの時期としては雪の量が大変多いのです。

2


しかし極上のパウダーが味わえると思ったのですが、雪が超重く下が柔らかいのですのです。
先発隊のトレースがこのようにあるので登れますが、ラッセルだと私の体力ではとてもとても登れるような雪ではありません。

3


二段まで登ったところで先発隊が下山の準備をしていました。この上は完全にホワイトアウトです。

4


雪もついてきたし、私たちもここから下山です。

5


けれど予想通り下山も大変。急斜面でもスキーが下のほうに突き刺さっていき思うように滑りません。達人やベテランの先輩たちも悪戦苦闘しています。

でもこの後の温泉は気持よかった。やっぱり遊びは冬山が最高!(笑)