1


話は後先になりますが、先週の火曜日から二日間、不整地運搬車の運転技能講習に行ってきました。
初日は学科の勉強と学科試験、そして二日目は実技の練習と試験という日程です。

私の場合、こういった学科の勉強は、たいてい瞑想しながら学ぶのですが(苦笑)、この時の講師の方は臨時でここの所長でした。

私より少し歳は若いのですが、話がとっても上手で吸い込まれ、瞑想どころではありません。あっという間に一日目の講習は終わり、もちろん真剣に聞いていたので、学科試験は100点だった自信もあります。(笑)

2


そして帰ろうと思ったのですけれど、また翌日も早朝に出発してここまでくるのは大変、ましては天気でも悪くなると命がけになります。(苦笑)

と言うことで、昨年同様車で教習所から10分位のところにあるスーパー銭湯に宿泊することにしました。
入場料800円と深夜料金1,200円なので合計2,000円で泊まれます。高速料金とガソリン代にもなりません。

3


温泉とサウナ、そして岩盤浴にゆっくりつかり夕食。写真は酔っていたのかボケていますが、この日の夕食メニュー。もつ鍋とエビのなんちゃらサラダ、そして生、もう一杯飲んで2,000円程度です。

6


実はこの夕食の最中、広くて席が沢山あるにもかかわらず、私の横の席に、若くて綺麗な女性が一人で座り、お酒とつまみを注文。

一人の時のこういう時はちょっと緊張します。でも、ここで声をかけられないのが今の私の姿。ここでもう一歩前に出れるようなら私はもっと出世していたかも?(笑)

4


翌日は天気が悪く、寒い雨模様の中、外で実技の練習です。こういった機械の場合、たいていの人は少しは乗った経験があるのですが、私はまったくの未経験。

それにもかかわらず私の受講番号は1番なので常に最初の見本となるのです。なので悪い見本ばかり・・・(苦笑)

5


土建屋さんの現場で働く人は、今でも煙草を吸う人がとっても多いと思います。休憩時間は私は仲間はずれ・・・(苦笑)

でも、こういう時こそ重要な情報が沢山あるので仲間に入らないといけないのですが、寒いし知らない人の煙草の匂いも嫌なので・・・。
本当は今でも煙草の匂いは好きなのですよ!(笑)

それでも今回は前回の高所作業車とは違い、練習で上手くできなかった割には試験はほぼ完璧。やっぱり自信過剰はよくないのですね!(苦笑)

7


そして最後に事件発生。(苦笑)

帰りの札幌インターに乗る前に、晩飯のつまみでも買おうとお店に寄って買い物を終え、エンジンをかけようと思ったところ、キーが回りません。ハンドルロックもかかっています。最初のうちはすぐロックが外れると安易な気持ちでいたのですが、いくらやっても全然ダメ。やり方が悪いのかなと思い車の説明書を読んだのですが、問題なし。

エンジンがかからないのでだんだんと寒くなってきました。車に詳しい友人や従兄に連絡してアドバイスを受けたのですが、結局はいくら頑張ってもダメなのです。

とうとう諦め、札幌の従兄が仕事中にもかかわらず迎えに来てくれる事になったのですが、その後、車に超詳しいHべぇ〜君がわざわざ滝川から迎えに来てくれる事になったのです。
そして、小一時間程ハンドルロック解除をおこなってくれたのですが、やっぱりシリンダーが壊れているようで、ダメでした。

その間約3時間、車の中で待機。実技用に用意していた防寒服の上下がなかったら寒くてヤバかったかも?

8


お店にお願いして車を置きっぱなしにし、Hべぇ〜君の高級車で無事帰る事ができました。

いつもながら江部乙軍団の元リーダー、Hべぇ〜君に大感謝です。

皆さん、いつ何が起こるかわからないので、車での外出の際でも冬の防寒対策は必ずしましょう!(笑)